c

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

「未分類草稿別館 wiki」トップ・ページへ

目次へ

青文字:加筆改修部分
 ただし,「である」「です」調の統一のため等の補正を除く.

※既に分類され,移動された項目を除く.

※荒れ気味により,レス回収基準は「Ver.6」


●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 77

目次


** 【質問】
 軍法会議を題材にした映画を見てふと思ったのですが,検事さんや弁護士さんは普通のロースクールを出て軍人になるのでしょうか?
 それとも,士官学校にそのような法律の専科があるのでしょうか?

 【回答】
 米軍の場合についての質問と思いますが,いずれの場合もあります.
1)司法関係の資格を持った人間が入隊する場合,
2)除隊後に予備となってから資格を取得する場合,
3)現役の人間が資格を取得する場合,

 民間で資格を取得した場合は,軍法・国際法等の通常では必要としない法について,軍内部で教育が行われます.

 現役軍人が民間資格を取得する場合に,
A)「一個人」として民間の資格を取得するのか,
B)「軍人」として民間のロースクール等に派遣されるのか,
C)あるいは軍内部にその種の教育機関があるか,
は承知していません.
 ただしA)については実例として存在しています.

軍事板,2003/04/08
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 イラク戦争では,米軍やイラク軍は,どんな暗号使って通話してるんでしょうか?

 【回答】
 戦車同士の通信等,野戦部隊の通信に使っているのはFM無線機.
 米英等ではデジタルのやつで,そのデジタル信号を暗号化.
 暗号化可能なデジタル無線機は,ロシアはイラクには渡してないはず.
 つまりまんまFM無線.
 周波数さえ合えば,そこらのラジオでも聴ける.

 基地間等の多重無線,有線通信は暗号化されていなければ,それなりの手段を用いれば取れる.
 これらは米英等の一部諸国を除けば,暗号化されていない.

軍事板,2003/04/08
青文字:加筆改修部分


<保留>

** 【質問】
(M4やM26のコマンダーズキューポラの)6方向の視察孔は単なる防弾ガラスか潜望鏡かどちらでしょう?
裏面の写真には潜望鏡は付いてないけど,マニュアルにはプリズムと書いてあって混乱してます.

 【回答】
69 名前:名無し軍曹 :03/04/08 21:46 ID:???
>>60
このHPの記事を信じるなら,
ttp://www.kithobbyist.com/AFVInteriors/m26/m26c.html
"Six direct viewing prisms (multiple layers of bullet proof glass) "とあり,
光を屈折させる物ではなく,直接視認する多層式の防弾ガラスではないかと思われます.
ttp://www.kithobbyist.com/AFVInteriors/m4a3/m4a324.jpg
この写真を見ても潜望鏡にはちょっと見えないです.

80 名前:system :03/04/08 22:24 ID:zHSl7+dC
>>71
prismは,日本語では三角プリズムのことに決まってますが,実際には
角柱すべてがprismであり,六角柱,四角柱などすべてprismです.
従って,分厚い角柱ガラスをprismと呼ぶのはごく自然であり,光は
屈折する必要はありません.
>>69
さんの引用されたリンクの元は,おそらくこの有名なサイト
http://www.kithobbyist.com/AFVInteriors/m26/m26c.html
だと思います.写真を見ても,文章を読んでも,やはり直視型でしょう.

87 名前:71 :03/04/08 22:31 ID:???
>>80
引用されたリンクを読む限り「屈折する必要」はありませんが,「屈折させてない」と断定もできないでしょう
アメリカの教科書でも光の屈折の説明をするときはprismという語が出ますし,日本で言うプリズムもprismと表記します
単なるガラス板を重ねているものにprismという語を用いるのは不自然ではないかとも考えますが

94 名前:system :03/04/08 22:34 ID:zHSl7+dC
>>87
triangular prismといいます(いわゆるプリズム).途中から
略してprismと呼ぶこともあるでしょう.ガラス板でない,四角柱
と言えるぐらいの携帯であることを強調するためにprismと表記している
と考えるのが妥当だと思います.可能性,と言い出すと切りはありませんが.
ごく普通のprism,の使い方.
http://www.teachervision.com/lesson-plans/lesson-6179.html

104 名前:名無し三等兵 :03/04/08 22:39 ID:???
>>60
手持ちの写真や,いろいろ当たったが,6方向に潜望鏡付きの物はなかった.
中央の複眼式潜望鏡の接眼部の高さから逆算すると,>71氏の書き込みのように,やや斜め下から覗けるようになっているように思える.

少々無責任な回答だが,土浦のM32など間近に見られるそうなので
チャンスがあれば見学してみては?

>>70
今回のように資料がありそうな質問は憶測回答しない方が良い思うが.
何度注意されても憶測で回答する馬鹿にこそ,つける薬が欲しい.

軍事板,2003/04/08
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 自衛隊警務隊は,捜査権は付与されているのでしょうか?
 何故要人警護などは警務隊・保安部隊の人がしないで,警察がしているのですか?
 外国では,軍が指揮をとって警備する事が多いのに.

 【回答】
 この辺は自衛隊板の質問スレで聞いた方が良いと思いますが,軍警察の一種ですから,自衛隊内の風紀を維持するのも一つの任務です.
 即ち,自衛隊内に対する犯罪捜査権はあります.
 他にも,警護,交通統制も任務の中に入っています.
 国賓の出迎えで特別儀仗を実施する部隊も,その一つです.

 要人警護に使わないのかという問いについては,政治的な問題もありますし,代々,防衛庁より内務省(警察庁)系統の官僚の力が強いので,米国国家安全保障省所属のシークレットサービスみたく,警察が要人警護に当たっているのです.

眠い人 ◆gQikaJHtf2 :軍事板,2003/04/09
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 日本軍戦車に搭載されていた”統制エンジン”とは,いったいどのようなものなのでしょうか?

 【回答】
 統制型一〇〇式ディーゼル発動機の事ではないかと思いますが,統制型エンジンというのは,単気筒の気筒寸法を統一したエンジンの総称で,この気筒を連ねて出力を調整し,各車輌に使用しました.
 気筒直径120mm,ピストン・ストローク160mm,予燃焼式で,戦車の場合,V型12気筒に,軽戦車,その他の車輌は直列6気筒として使用されました.

眠い人 ◆gQikaJHtf2 :軍事板,2003/04/09
青文字:加筆改修部分


** 【追記】

177 名前:遅レスな人物 ◆8UFlv7fnvE :03/04/09 04:50 ID:Mn7pEN3R
【警務】
保安業務及び司法警察業務により,部内の秩序を維持を図る機能を言う.
【警務官】
各国軍隊の憲兵に相当する任務と権限を有する自衛隊の軍事警察官を言う.
犯罪の捜査,被疑者の逮捕など司法警察官としての権限を有するほか,交通統制,警護,犯罪の予防,規律違反の防止など行政警察官としての職務を行う.
陸上自衛隊,海上自衛隊及び航空自衛隊の警務隊に所属する.
自衛隊法第96条第1項の規定により,部内の秩序維持に専従する自衛官のうち,3等陸曹,3等海曹又は3等空曹以上の者を「警務官」という.陸士長,海士長又は空士長以下の者は,「警務官補」と称する.
★司法警察職員として職務を行う陸上自衛官のうち,3等陸曹以上の者は,「警務官」と称する.警務官は,刑事訴訟法に定める「司法警察員」の権限を有し,その職務を行う.
陸士長の以下の者は「警務官補」と称し,同法に定める「司法巡査」の権限を有し,共に特別司法警察職員として,自衛隊法第96条に定める犯罪の捜査を行う.
【警務隊】
警務隊は,主として犯罪の捜査及び被疑者の逮捕(「司法警察業務」という.)を行い,併せて部隊等の長(駐屯地司令を含む)の行う交通統制,警護,犯罪の予防,規律違反の防止等に協力して,これらの職務(「保安職務」という.)を行う事を任務とする.

軍事板,2003/04/09
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 バグダッドを攻撃してるA-10は,何かを見つけてからフレアを出しているんでしょうか?
 それとも何も無くても,定期的(不定期?)にたれ流してるのでしょうか?

 【回答】
 真相はなかなか分からないでしょうが,一番怖いのは肩撃ちSAMなわけで,パッシブ誘導ですから,警報機はたぶん紫外 or 紫外/赤外フラッシュ検出タイプ.
 A-10に自己防衛アップグレードで設置するとかしないとか,A-10は退役するからやめとく,とかで結局どうなったんだか.
 いずれにせよ,なかなか確実に,間に合うように肩撃ちSAM発射を見つけるのは難しいようですから,おそらく攻撃行程に入ったらフレア発射,みたいにルーチンになっているものと思います.
 やばめの地域の飛行場から離陸する輸送機が,ルーチンでフレア撃つみたいに.

 ただ,今普通に配備されているフレアは,地上火災誘発の可能性が一応ありますから,通常は市街地上空での使用は禁止されています.
 でも,バクダッドは市街地ではなく,戦場なのでOKなんでしょう.

system :軍事板,2003/04/09
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 口径の二十倍以上の砲身を持つ砲をカノン砲と呼び,それよりも砲身が短いものを榴弾砲,更に短いものを迫撃砲と呼ぶと,靖国神社に展示されている砲の説明文には書かれていたのですが,最近では榴弾砲も,砲身が口径の五十倍以上のものが出ていると,兵器カタログのような本で見ました.
 実際には榴弾砲とカノン砲は,どこが違うのでしょうか?
 また,なぜカノン砲は,最近の軍隊では使われなくなったのですか?

 【回答】
 加農砲と榴弾砲の違いは,口径長の違いの他に,発射弾道の違いがあります.
 榴弾砲は曲射砲"Howitzer"といわれ,発射時に約45度くらいの仰角をかけて発射し,放物線に近い軌跡を描いて弾丸が飛んでいきます.
 これに対し加農砲は平射砲とも言われ,0〜30度くらいの低い仰角で発射され,弾道がかなり低くなっています.

 かつては長射程で,軍・軍団レベルで使用するのが加農砲,中〜短射程で師団〜連隊レベルで使用するのが榴弾砲といった具合に使い分けていましたが,榴弾砲の長射程化が進んだために,米軍ではM107 175mm自走加農砲を最後に,見られなくなりました.

軍事板,2003/04/09
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 「眼下の敵」に出てくる偽目標とは,どのようなものなのですか?

 【回答】
 「ピルレンウェルフェル」発泡錠 と呼ばれた,ソナー音のかく乱剤ではないかと思います.
 浮室と弁がついた缶の中に,カルシウム・カーバイトの錠剤のようなものを入れ,海中に放出します.
 缶中の化合物は,海水に触れて泡を出しますが,この泡はソナー(アスディック)の音波を反射させ, 護衛艦のソナーによる探知を困難にします.
 しかも発生した泡は,海中の同じ場所に,比較的長くとどまっているので,偽の目標になるのです.

名無し軍曹 :軍事板,2003/04/09
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 コスタリカの警察軍の,現有装備についてどなたか知りませんか?

剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :軍事板,2003/04/10
青文字:加筆改修部分

 【回答】
 1995年のMilitaryBalanceでは,現役7500名.

市民警備隊:4300名(海兵隊400名を含む)
 国境治安コマンド2個(北部,南部),国境警備大隊5個,対ゲリラ戦大隊2個,市民警備コマンド(大隊)7個

海兵隊400名
 内海哨戒艇7隻(32m級高速艇×1,小型哨戒艇×1,100t以下×5,小艇×10,

固定翼機
 セスナ206×4,コマンダー680×1,O-2×3,PA-23×2,PA-28×3,PA-31×1,PA-34×1

ヘリコプター
 H-500E×2,FH-1100×1

地方警備隊(行政警察省):3200名(小火器のみ)

眠い人 ◆gQikaJHtf2 :軍事板,2003/04/11
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 電撃戦と縦深戦術の違いを教えてください.

 【回答】
 縦深戦術というのは,恐らく,縦深作戦理論とか呼ばれたり,実施レベルで縦深突破同時打撃と呼ばれる,戦術要領を指していると思われる.
 これらはWW2以前,赤軍のトハチェフスキーらが提唱した機動戦理論.
  前面の部隊を拘束部隊とし,側面に予備戦力をあてる事により,敵の戦力を分散化させてから,突破力の在る強固な機動部隊により,比較的狭い正面で,強襲により戦線を突破,そこから機動部隊が進出.
 機動部隊は後方へと進出して,敵前面・側面の拘束部隊とともに敵部隊を包囲撃滅する… というような戦術構想.

 必要な条件としては,敵よりも数が上回っている事.
 数は多いが,戦力が高くない場合に,全兵力を効果的に使用する用兵術.
 前面と側面の部隊は,敵が強固な内は,防御体制を取っていれば良いし,突破部隊にだけ士気の高い精鋭部隊が居れば,この作戦は成功する.
 まさにソビエトの状況にマッチしていた.

 一方,グデーリアンらが提唱した電撃戦の場合は,もう少し奇襲的要素を重視し,また,戦略レベルの効果も考えている.
 すなわち,機動力に富む装甲部隊により,敵の作戦正面の弱体な部分に攻撃を集中し,短期に戦線を突破.
 突破後は,大規模な包囲や分断を図りつつ,敵の指揮命令系統の混乱を招き,最終的に大規模な包囲殲滅,あるいは戦略レベルで敵軍全体の組織的な崩壊を狙っていく.

軍事板,2003/04/11
青文字:加筆改修部分


** 【追記】

365 名前:名無し三等兵 :03/04/11 11:33 ID:???
>>295 
軍隊と警察の違いですが,法規上交戦権を有するのが軍隊で,警察等は
外形的(制服・公然武器携帯・指揮系統)には交戦団体の必要条件を満たしては
いるものの,所管する国家から交戦権を与えられていないので軍隊ではない,
ということになります. 
有事の際に軍管轄下に置かれる沿岸警備隊・国境警備隊等は準軍隊となります.
よって,日本の旧保安隊やコスの警備隊は非軍隊,中国の武装警察は軍隊となります.

実際には,他国等が軍事力とみなすかはその国にとって脅威・障害となり得るか,
市民が軍隊とみなすかは外形的な印象やその人の思想信条で異なるかと思いますが,
コスの場合は準軍事組織(軍-警の中間)とみなすのが妥当かと思われます.

軍事板,2003/04/11
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 フランスがFA-MASの前に使ってた銃って,何ですか?

 【回答】
 MAS Mle. 1949/56ライフルです.
 使用弾薬は7.5x54 mm,装弾数は箱型弾倉に10発.
 ガスオペレーションのオートマチック・ライフルです.
http://www.gunrag.com/images/108.jpg

名無し軍曹 :軍事板,2003/04/11
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 第二次大戦時のオランダの,主力ライフルとか使っている砲とかを教えてください.

 【回答】
(拳銃)
ブローニングM1922が主力です.

(小銃)
 オーストリアが開発した,モーゼル系のM1895マンリッヒャーライフルを,ライセンス生産して使っています.

(機関銃)
 オーストリア製のシュワルツローゼ1907/12重機関銃を使用しています.

(対戦車砲)
 ラインメタルのPak35/36を使用していました.

(装甲車輌)
 オランダは貧弱で,スウェーデン製のランズベルグL-180/181装甲車24両,英国製カーデンロイドを5両保有しているに過ぎません.

眠い人 ◆gQikaJHtf2 :軍事板,2003/04/11
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 第二次大戦時のベルギーの,主力ライフルとか使っている砲とかを教えてください.

 【回答】
(拳銃)
 ブローニングM1922が主力です.

(小銃)
 M1935カービンで,他に第一次大戦中のM1916も使っていたと記憶しています.
 FNで生産された国産ライフル銃ですが,モーゼルM1895の影響を受けています.

(機関銃)
 ブローニングのBARを採用していました.

(対戦車砲)
 ベルギーは47mmのM1931対戦車砲を,750門使用しています.

(装甲車輌)
 英国製T-13系列のタンケッテを260両余.
 このうち,対戦車自走砲型が210両でした.
 他に,ヴィッカース軽戦車T-15を42両,ルノーADG1軽戦車を12両.

眠い人 ◆gQikaJHtf2 :軍事板,2003/04/11
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 ナチスのV-2ロケットと,イラクのスカッドミサイルでは,速度,航続距離,命中精度はどの位,性能の差があるのでしょうか?

 【回答】
 基本的に,V2ミサイルの発展型がスカッドです.
 但し,命中率はV2の方が格段に落ち,分散範囲は約12〜15kmとなり,弾道誤差は射程(260km)に対して,4.3〜5.3%と言われています.
 燃焼速度は2,050m/secです.

 Iraqのスカッドミサイル(Al Hussein)は射程600km,命中精度は1000mの範囲となります.
 ちなみに,初期のスカッドは,命中精度が3,000mです.
 但し,V2が1tの爆薬を搭載していたのに対し,AlHusseinは600kgに減じています.

眠い人 ◆gQikaJHtf2 :軍事板,2003/04/12
青文字:加筆改修部分

<性能諸元>

V-2ロケット:全長14m 直径1.68m 重量12.8t 推力25t 到達高度約100km 射程距離約300km 弾頭重量約1トン

アル・フセイン:全長 12.2m 直径 88cm 重量 7,000kg 弾頭重量500kg 射程 650km 命中精度 1,000m CEP

軍事板,2003/04/12
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 どうして小銃やライフル銃の発射形式は,機械式なのでしょうか?
 電気点火方式やソレノイド着火等の,電気制御が行われないのでしょうか?
 明らかにその方が振動やショックが押さえられ,命中精度が上がりそうなんですが.

 【回答】
 電気式だとよけいな部品が多くなり,信頼性に問題が出てきます.

 命中精度ですが,どうせ反動があるのだから,それほど問題になりません.
 別に長距離砲や戦車砲のように,1ミル精度を求められないので.

軍事板,2003/04/12
青文字:加筆改修部分

 コストの問題もあります.
 雷管を叩く小さな部品に比べ,相当コストがかかります.
 小銃などもタダではありませんし,数を揃える必要がありますから,こういう昔ながらの機械式が使用されていると思われます.

眠い人 ◆gQikaJHtf2 :軍事板,2003/04/12
青文字:加筆改修部分


** 【追記】

679 名前:名無し三等兵 :03/04/13 14:15 ID:3iPPBBpZ
770 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/04/13 13:25 ID:P7/0BVfy



戦略上沖縄を捨て駒にしたのは明確.

ウヨサヨの問題じゃないだろ.

防衛庁の研究でもでてる.

沖縄戦の是非について論じているときに,
上記の内容のレスがあったのですが,
防衛庁の研究でもでているというのは事実でしょうか?



680 名前:海の人●海の砒素 :03/04/13 14:36 ID:???
>679
 わてらに訊くよりも,んなこといってるハゲオヤヂに先に訊いた方が早いのでは


681 名前:名無し三等兵 :03/04/13 15:03 ID:zebAiZZX
>>679
第2次大戦時の話かな?
前後の話がよく分からないのだが,一応書いておくと,
沖縄を「戦略上」捨て駒にしたというより,
沖縄戦開始時すでに日本は反撃の余力などほとんどなく,
捨てざるを得ない,選択の余地などない状態.
それをふまえて考えよう.

捨て駒っていうのは,意味としてはその駒を見捨てる
(敵に取らせる)ことによって,全体を有利に進めようとするものだ.

確かに本土決戦用と称して戦力の温存が始まっており,
兵力を退避させるなどの傾向があったのは否定できないが,
菊水作戦は大和をはじめとして動く艦船のほとんどを動員しているし,
沖縄特攻は九州の航空兵力を根こそぎ動員している.
沖縄をまるっきり捨ててしまっているわけじゃなく,それなりの反撃はこころみてる.
ほぼ日本の全力と言っていい反撃だろう.
だから,その前後の戦況を見ても沖縄は「捨て駒」ではない.

だから,「ウヨサヨの問題じゃない」のも確かだが,
沖縄は捨て駒ではないし,最初から見捨てる予定だったわけでもない.
反撃が及ばなかっただけ.

687 名前:名無し三等兵 :03/04/13 16:10 ID:???
遅滞行動ってのは後退しながらやるもんで
捨て駒ってのは無意味な作戦のために踏み止まって死守作戦,

と言ってみる.
沖縄の場合は増援の見込みもなければ後退もできず
負け戦を長引かせるのが目的だから戦った将兵や被害を受けた
島民には悪いが「捨て駒」


688 名前:名無し三等兵 :03/04/13 16:20 ID:???
すてごま 0 【捨(て)▼駒】
将棋で,有利に戦いを進めるため,相手が取るように打つ駒.

もう語の解釈の話になってます.
議論スレ行くか,向こうのスレで書くことではないかと.

軍事板,2003/04/13
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 日清・日露ぐらいの時代の海戦についてお尋ねしたいんですが,あの時代の砲撃戦の時 艦長は何処に立っていたのでしょうか?
 砲撃戦が激しくなった時は,船内に逃げ込んだりしてたんでしょうか?

 【回答】
 後期の戦艦と同じく,司令塔はありました.
 此処に籠もってスリットから戦況を見つつ,砲戦指揮を執ることが可能です.

 但し,照準は露天艦橋のトップから指令を出さないといけませんので,司令官は艦橋に居座っていることが多かったようです.

眠い人 ◆gQikaJHtf2 :軍事板,2003/04/13
青文字:加筆改修部分

 司令塔には356mm装甲板が施されているので,司令部にとっては安全地帯です.
 東郷さんは頑として入りませんでしたが.

名無しトンボ釣り :軍事板,2003/04/13
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 マクナマラって何ですか?
 軍に関係ありそうなんですが,人名でもあるらしく,ググると色々な人の名前が出て来て,何の事を指してるのか解らないんです.

 【回答】
「人名でもあるらしく」というのではなく,そのものずばり人名.

 ロバート=S=マクナマラは,ケネディ政権の国防長官.
 超頭の良いエリートにして,フォード(たしか)の副社長から政界に転進.
 ”マクナマラ・ドクトリン”とかで有名.
 冷戦期アメリカの国防政策の基本を固めた人.
 エリートらしい,人間というものが分かっていない,身勝手な合理主義をごり押しして,ベトナム戦争では「ボディカウント」,つまり殺したべトコンの死体数で戦果を確認させようとしたり(これがソンミ虐殺事件の遠因となる),海軍と空軍の次期戦闘機計画を無理やり統一させて,F-111計画をスタートさせたり(個人的にはこれは功績と考えたいが,一般的には代表的失政とされている)した.
 さらには,行政全体の改革のため,PPBSと呼ばれる新しい予算編成方式等を提唱したりしたが….

 政界を半ば追放されるようにして辞めた後,自己弁護に満ちた回想録を出版
 自己責任を回避するため,当時の政権内部のどろどろを克明に書いたため,政治学的には貴重な証言者と評価されている.

軍事板,2003/04/14
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 イラク戦争で結局,虎の子のMiG-29が出てきませんでした.
 ドッグファイトも,空母めがけての特攻攻撃もありませんでした.
 なぜですか?
(あ,別に空中戦を期待していたわけではないですよ.本当です.)

 【回答】
 これはそのうち真相が明らかになるでしょうが,まず第一に現在の最新鋭戦闘機は,戦闘状態を維持するのに,Assemblyなどを常に揃え,電子機器の綿密な整備が必要です.

 この整備のためにも,整備員の教育は不可欠ですし,その教育が出来なければ,外国から雇い入れる必要があります.

 飛行空域が制限され,満足な訓練も出来ない上に,禁輸で部品が手に入りにくく,整備状態が不良で,碌に飛行出来なかったのではないかと推定されます.
 また,海外からの整備士,訓練のためのパイロットも来なかったのではないでしょうか.

眠い人 ◆gQikaJHtf2 :軍事板,2003/04/14
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 戦闘機で一人乗り用と二人乗り用(映画トップガンのトムキャット)があるのは何故でしょうか?
 練習用の場合なら分かるのですが(教官と訓練生),なにか二人乗りのメリットがあるのでしょうか?
 戦闘爆撃機に多いっぽいイメージあるけど.

 【回答】
 戦闘機が乗員二人の場合,後席は武器管制&レーダー管制士官です.
 レーダー技術の発達で,戦闘機にミサイル誘導や同時対処能力が付与されるようになり,操作が複雑化したため,専用の航空士官を乗せて対応するようになりました.
 その後,技術の進歩により,一人でも操作が可能になり,例えばF-15などは単座戦闘機になりましたが,現在対地攻撃能力が与えられたマルチロールファイターが増え,再び武器管制士官を乗せた複座戦闘機が出現しています.
 もっとも,F/A-22やF-35は単座型しか作られないようですが.

名無し軍曹 :軍事板,2003/04/15
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 WW2中,日本の誉エンジンは良い油を得られずに,2000馬力を出せなかったらしいけど.ドイツではどうだったの?
 2000馬力のエンジンというのはあったと思いますが.

 【回答】
 2000馬力へのアプローチのとしては,まず既存のエンジンを2つ繋ぎ合せて,無理矢理2000馬力を出そうとしたもので,これはDB社でDB610となりました.
 但し,冷却問題,二つのエンジンからの動力を一つにまとめるシャフトの問題,振動問題などが解決できず,余り物になっていません.

 次いでシリンダー数を増加しようとして,X型24気筒エンジンDB604を,DBが試作しました.
 これは軸受けと連結カンに故障が多く,モノになりませんでした.
 もう一つ,JunkersがJumo222で24気筒エンジンを製作し,これが有望と見られましたが,大型機にしか使用できなかったのと,Jumo213系の改造が先に求められたので,放置されました.
 空冷ではBMWの801系列が発展し,14気筒でクランクシャフトを強化し,メタノール水噴射で2200馬力を出しました.
 次いで試作された802では18気筒とし,過給器を設けていました.
 最後に803で,28気筒4列星形エンジンとなり,3700馬力を目指しました.

 燃料については,液冷で87オクタン,空冷で92オクタンを使用していました.
 この辺は日本と殆ど変わりません.
 ただ,燃料の直接噴射技術が勝っており,過給器もそれなりの水準にありました.
 更に,大出力を吸収するクランクシャフト一つとっても,日本のような脆いものではなく,鍛造のしっかりしたものを作ることが出来ています.

眠い人 ◆gQikaJHtf2 :軍事板,2003/04/15
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 戦艦大和についての質問です
・側面から見たとき,甲板中央部が微妙に高くなっているのはなぜですか?
・全方位に回るあの副砲って,海外などではどう評価されているのですか?
 私は「貧乏人の発想」と思った・・・

 【回答】
 この場合の全方位というのは,百八十度くらいのことと考えてよろしいでしょうか.
 主砲の背後に背負い式で搭載して,正面と左右両舷に一基で対応できるようにという発想を,「貧乏人の発想」とお考えになったとみて構いませんか?
 とりあえず,大和の存在自体が,貧乏人の発想ともいうべきものですので,その点,副砲に限った話ではないかと思います.
 ただ,他に全く例のない配置ではないはずです.

 また,大和の副砲は,その存在意義や可動範囲のことよりも,
・耐弾性の低さ(副砲塔の装甲が薄く,自身と同じ15.5センチ弾ですら防御できなかった)
・主砲弾薬庫の側という配置場所(↑との相乗効果で,敵弾直撃時に誘爆する危険があった)
の二点のほうが,評価のうえでは重要かと存じます.

 大和の甲板は,中央が盛り上がっているのではなく,主砲の位置が低くしてあるのです.
 重心を少しでも下げるためです.

軍事板,2003/04/15
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 歩兵用ヘルメットの機能が分かりません.
 工事用のもの程度であるような気もします.
 ヘルメットは,小銃弾の耐貫通性まで考慮されて造られているものなんですか?
 材質や構造はどうなっているのでしょう?
 戦場で防弾服を着ているというのは聞かないので,歩兵用装備というものは耐弾性は考慮しないものなのかもしれません.

 【回答】
 工事用のヘルメットと歩兵のヘルメットは,全く違う.
 構造,重量,価格どれをとっても桁違い.
 現代の軍用ヘルメット(戦車用,航空機用などは除く)は,ケブラーなどの防弾製の繊維を数十枚重ね合わせ(積層構造),樹脂で固めたものが主流.
 米軍,自衛隊をはじめとして,西側先進国の多くがこのタイプのヘルメットを使用している.
(もちろん鉄製の旧態依然のヘルメットも,まだまだ多いが)

 これはほぼ全ての拳銃弾・散弾の直撃を防ぎ,弾片への坑弾性も高い.
 小銃弾は,拳銃などとは桁違いの貫通力を持つため,ヘルメットはもちろん,大半の坑弾ベストでは防げない.
(一部防げるものもあるが,非常に重く,かさばる)

 一部誤解があるようだが,今の歩兵は防弾装備を標準で着用している.
 今の戦争の画像を見れば分かる.皆ヘルメット+坑弾ベスト(ボディアーマー)を着ているよ.
 歩兵のみならず,ヘリコプターパイロットや車輌乗員も,坑弾ベストを着ていることが多い.

軍事板,2003/04/15
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 ヒトゲノム解読終了が本日宣言されましたが,軍事においてはいかなる意味や利用方法がありますか?

 【回答】
 まぁ,軍事転用だったら,生物兵器などの開発,
(たとえば,モンゴロイドには効いて,アングロサクソンには効かない生物兵器開発)
 または即効性の高い医療品の開発等に,転用することも可能にはなるとは思われるが,技術的には,まだまだまだまだまだと思います.

 一般にマスコミなどがヒトゲノム解読といっているお話は,塩基配列の一次元的な解読を行い,それらの効果を経験的な方法で解読したと喋っている程度に等しい.
 ここらへんは軍事からは外れるが,抗原抗体反応,すなわち3次元構造をもつ高分子と低分子の選択性というものは,無論3次元構造の相互作用に起因している事実を忘れるべきではなく,その範囲内においてのイオン.共有結合性や熱力学的な安定状態の探査を,考察する点が重要である.

 無論,第一原理分子動力学計算といったシミュレーション技術も開発されているものの,抗体の方は一般に分子量が数十万程度になり,現在のところ,そのような大規模な系に対するシミュレーションはスパコンがあってもしんどい.

 まぁ,今のところのヒトゲノム解読の現状は,
「DNAの1次元解析を行ったよ」
という,「はったり」程度の効能しかないでしょうね.
 ただ,このように「成果」を示すことにより,製薬会社に対する投資が大幅に増大するだろうし,上記にあげたDNAの3次元解析に対して,部分的ながらに解読を進行させる事も可能になるでしょうが,具体的にX年後に兵器開発などへは,,,,言えませんね.

軍事板,2003/04/15
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 小銃弾は,拳銃弾よりも細長くて速いので,よく貫通するのですか?

 【回答】
 おっしゃる通り.
 いくつか理由を挙げてみると,
*発射薬の量が多い.(拳銃弾より薬莢が長くて太い)よって弾丸のエネルギーが大きい.
 (初活力;.308NATO:3.265ジュール 9mmパラ:506.6ジュール)
*初速が速い.(.308NATOだと838m/s 9mmパラは355m/s)
*弾丸の形状が空気抵抗の少ない形状をしている.
 つまり威力が落ちにくい.
 また理論上,同じ質量および速度を持つ弾でも,弾の径を小さく長さを大きくすれば,貫通力は高くなる.
 小銃弾は拳銃弾より,直径に対する長さの比が大きく,拳銃弾より貫通力が高い.
*弾丸が被甲されており(フルメタルジャケット),また内部にスチールの芯を入れたりして,貫通力を高めてある.

名無し軍曹 :軍事板,2003/04/15
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 自衛隊に「40mm自動擲弾銃」がありますよね.
 これって「擲弾砲」でなく,「擲弾銃」と名乗っていいのでしょうか?
 銃と砲の違いは,口径20mmが境目だと思っていたので.
 口径40mmで銃なら,20mm・35mmの機関砲も機関銃になってしまいそうです.
 命名者が銃だと言えば,砲でも銃になると言う事でしょうか?

 【回答】
 銃と砲の境目というのは曖昧.
 国によっても違うし,時期によっても違い,
 下手すると同じ国,同じ時期でも陸軍海軍で違ったりする.

 英語だと両方Gunと表記し,事実上区別していないよ.
 カノン砲は英語でCannonとのみ表記し,Cannon Gunとは言わない.
 無反動砲は英語でRecoillessRifleだったりする.

 要は,銃か砲かは,その組織の内規によって規定されているもので,実態を表すものではないということのようだ.

軍事板,2003/04/15
青文字:加筆改修部分

補足)
 一般的な言葉はグレネード・ランチャー,つまり擲弾投射機ですから微妙です.
 しかし自動擲弾投射機は,cannonと呼ばれることがありますから,どちらかといえば口径から考えても,炸裂弾を発射することから考えても,砲でしょう.
 少なくともグレネードライフルとは(少なくとも今の発射形式の物であれば)呼ばないでしょうね.
 しかし,砲(cannon)という言葉は,個人携帯火器を直感的に除外してしまうので,困ってしまいます.
 正解は擲弾発射機,あるいは投射機ですが,どうしても砲か銃かで選ぶと,個人携帯のランチャーは銃,分隊レベルの自動発射機は砲,という分類になりそうです.

 まあ,自衛隊言葉って世界的に見たら,すげぇ歪んだ方言ですから(まあ,しかたないのは分かるんだけど),まじめに議論する対象にならないのですよね.

 ちなみに,確認するために "grenade rifle" をぐぐってみたら,面白いことに引っかかってくるのはゲーム系サイトばかり.
 バカにしたら駄目なんで,こーゆーサイトで普通に使われる言葉って,10年もすると「正確な呼称」を呑んじゃうことがあるんですよね.
 実際,M203なんかもライフリング入ってるわけで,ライフルと呼んで悪くないといえば悪くない.

 でもやっぱりランチャー,発射機か投射機でしょう.

system :軍事板,2003/04/15
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 落合信彦氏著「20世紀最後の真実」が面白かったのですが,この本の中に出てくる「フェニックス」て,誰なんですか?

 【回答】
 落合信彦の言うことを真に受けちゃいけません.
 電波です.

 まあ,ノビーは誰しも通る道ではありますが.
 オレモナー (つД`)

軍事板,2003/04/15
青文字:加筆改修部分

 一つ面白いことを教えてあげると,あの本に搭乗する”フリードリッヒ"という男は,実はエルンスト・ズンデルと言うナチスおたくのおっさんで,秘密組織の幹部とは真っ赤な嘘.
 カギ十字のついたフリスビーを,「ナチスのUFO」と称して通信販売したり,ジャンボジェット機をチャーターして,南極にあるナチスの秘密基地を見学に行こうというツアーを企画したりする,なかなか愉快なおっさんだったりします.
 ただ,このおっさんは「ナチスが600万人のユダヤ人を殺害したのは嘘だ」と主張する,歴史修正主義者でもあります.
 (その件でかつて訴えられたこともある.)

名無し軍曹 :軍事板,2003/04/15
青文字:加筆改修部分


<保留>

** 【質問】
 【回答】

944 名前:名無し三等兵 :03/04/16 01:51 ID:HDPALm81
今回,イラクに投入されたのと同等の兵力で日本を壊滅させる事は可能でしょうか?


945 名前:名無し三等兵 :03/04/16 01:55 ID:???
>>944
可能.地上軍も不要.5隻の空母で日本近海の商船を片っ端から沈めれば,
一年で餓死者が続出です.但,長期間されると壊滅ではなく絶滅しちゃいます.

956 名前:名無し三等兵 :03/04/16 11:39 ID:???
>>945
起こってみなければ判らないが,すくなくとも君の分析は間違い.
食料の自給率の低下は採算性による所が大きい.
(北のように地勢的に自給困難な訳ではない.)
海外から食料の供給が止まると,採算が見合うようになるので,数ヶ月で労働人口が農業にシフトして食料増産が可能となる.

休眠中の農地,ゴルフ場,果てはビルの屋上など,農耕地はいくらでもある.
嗜好品の農地や畜産品の牧草地なども穀物や野菜の生産に当てられる.


957 名前:名無し三等兵 :03/04/16 11:52 ID:???
>>956
>>945にも賛同しないが,君にも賛同しかねる.
数ヶ月で労働人口が農業にシフトして,食糧増産が可能になる,という分析には客観的な根拠がない.
一旦,放棄された農地を再び農地に復活させるには,そうとうの努力が必要.
ゴルフ場,ビルの屋上にいたっては,農地とするには,さらなる時間が必要.

食糧供給が止まり,採算が合うところに市場原理が働くにも時間がかかるので,さらにタイムラグはかかる.

そして,植え付けなり,種まきをしてから,収穫を得るまでにまた時間がかかり,さらに市場に適正な価格で流通するようになるまでまた時間がかかる.

人々は,恐らくそれまで待てない.
食料以外の海外依存物資も封鎖されるから,経済的混乱のうちに下手すりゃ暴動がおきるのが落ちだと思う.
戦争になり,海上封鎖される前に,全てが計画化されてなければ,無理な話だ.

その上で,>>945.
>>944のような非常にあいまいな条件付けしかしていないような問いに対しては,解答困難とレスをつけるのが本筋だと思うぞ.


958 名前:名無し三等兵 :03/04/16 11:53 ID:???
>>956
えーっと,ツッコミどころ満載なんですが.

>数ヶ月で労働人口が農業にシフトして食料増産が可能
>休眠中の農地,ゴルフ場,果てはビルの屋上など,農耕地はいくらでもある.
>嗜好品の農地や畜産品の牧草地なども穀物や野菜の生産に当てられる.

机上の空論というか,あまりにも農業の実態を知らなさすぎですよ.


959 名前:名無し三等兵 :03/04/16 11:57 ID:???
リケンドケンノウドウクウコウジミンユチャクくらいしか言えないアホならその程度でしょ.


960 名前:名無し三等兵 :03/04/16 12:20 ID:???
>956
食糧の増産及び輸送に必要なエネルギーはどうするのよ(w


961 名前:名無し三等兵 :03/04/16 16:05 ID:???
肥料や飼料の輸入量も結構あったのでは?

964 名前:名無し三等兵 :03/04/16 19:21 ID:???
>957=958
農業も日本の実態も理解してないねえ.
まず,現在の日本人が浪費しているのと同じ食料を非常時にも浪費すると思うのかい?

農耕/輸送用の燃料に窮したとしても,人間の手足がある.
それより何より,農地では無かった所を使って僅かでも食料を得た実績がある.

実は456は,戦中戦後に実際に日本がやったことを現在に当てはめたに過ぎない.
無駄を省きつつ一年乗り切れば(93年の冷夏以降,米の備蓄はある.)
増産分の収穫が始まる.
勘違いしてるようだが,増産地は通常の農地と同等の収穫は無くても良いのだが.

965 名前:名無し三等兵 :03/04/16 19:29 ID:???
俺自信,こんな想定が無意味なことは判っている.

だがお前らは,さも農業の実態が判っているかの様に装っているが本気か?
稲作は戦後数年で,戦中と同等の動力で大増産を成し遂げてる訳で,海上封鎖されても,そこに戻るんだが.
減反を解除して米を全部政府が買い上げる状況くらい理解してるんだろ?
お前らの想定だって隙だらけなんだよ.


966 名前:名無し三等兵 :03/04/16 19:51 ID:???
まあ,無駄に捨ててる残飯残らず食って,腹八分目でダイエットして仕事やめて(どうせ売り上げ無くなるし)農家に奉公すれば,
最長一年の間に食料増産(人力で耕して人糞肥料にして)くらい出来るだろ.
つか,やったんだろ.かつて.それを.

議論の中に潜在的食料自給率や米備蓄はおろか,燃料備蓄60日すら具体値が出てこないんだから,素人が知ったかぶりしてるだけ.
無駄.
これにて幕.


967 名前:名無し三等兵 :03/04/16 19:51 ID:???
…みんな,どうするよコレ.


968 名前:名無し三等兵 :03/04/16 19:55 ID:???
>>965
まあ,少し落ち着けや,
957氏が書いているように,「人々は待てない,戦前から計画されてないと無理」であって,
長期的に見るならばまだ光はあるが,短期的には不可能ということに気づこう.
「減反解除して大増産」というけど,その減反政策が始まってから何年たったと思う?
その年月の間に,歳食った後継者いない爺さん婆さんが作っている状態で大増産が可能だと思う?
そして,現代の食料を生産するのにどのくらいエネルギー(電力)が必要か知ってる?
石油なかったら,食料も生産できないのだよ.


969 名前:名無し三等兵 :03/04/16 19:55 ID:???
>>967
米議論で埋め.終わらなかったら議論スレへどーぞ


970 名前:名無し三等兵 :03/04/16 19:59 ID:???
>>964
もう一つ理解してねえな.
だいたい,日本を本気でつぶそうと思ったら,>>945のように,海上封鎖だけで済ますわけがねえ.
海上封鎖プラス上陸作戦するだろうが.
その中で,国全体の農業計画および農産品の流通統制やりきれるもんかよ.
しかも,あらゆる備蓄システム,物流システムが空爆のいい目標だろ.



971 名前:名無し三等兵 :03/04/16 20:41 ID:???
農業だけで日本は成り立たないよ
「平和ボケでどこが悪い」の民衆が
戦時化において理想的な予測どおりに動くとは言いがたい

ちまたでは政府の危機管理能力が問われているが
民衆の危機認識,適応能力はどの程度さ?
「アメリカが攻めてくる可能性が大」の時点で
上から下までお手上げだよ
国の危機に一丸となって望む発想は日本には向かない


972 名前:名無し三等兵 :03/04/16 20:46 ID:???
人力で耕して人糞肥料にして食糧自給率100%だった時代の日本の総人口は3000万
くらいでしたよねぇ.


973 名前:名無し三等兵 :03/04/16 20:49 ID:???
米騒動とか知らないんだろうね


974 名前:945 :03/04/16 21:01 ID:???
盛り上がって参りました.みなさん,がんがって埋め立てましょう.


975 名前:名無し三等兵 :03/04/16 21:08 ID:???
大変だったよね
米一揆とかあってさ
あのころは


976 名前:名無し三等兵 :03/04/16 21:43 ID:???
なんか,田岡並みの妄想電波を飛ばしてるヤツがいるなぁ.
食糧自給厨?

ゴルフ場で作物が収穫出来るようになるまで,どれくらいの労力と時間が
かかると思ってるんだ?
田畑ってのは,手入れ(耕作)をやめたとたん,あっという間にダメになるんだぞ.
みんな指摘してるが,生産した作物にしても都市部に運ぶにはエネルギーが
いるんだぞ.
都市では飢餓の一方,運べずに生産地で食料を腐らせるなんてのは,
古今東西よくある話だよ.


977 名前:名無し三等兵 :03/04/16 21:48 ID:???
昔,ソ連のモスクワで食料マーケットの店先に行列が出来た年,
ウクライナの穀倉地帯は大豊作だったんだっけ.
ソ連国鉄の硬直化したダイヤのせいで,貨物駅に山積みしたまま腐らせちゃったけど.

第2次大戦当時も,肥料や家畜用飼料は輸入してなかった?


978 名前:名無し三等兵 :03/04/16 21:56 ID:???
>>974
そもそも,お前がなあ(ry


979 名前:名無し三等兵 :03/04/16 21:58 ID:???
電気量節約ってだけでもアレなのにね


980 名前:剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/04/16 22:09 ID:???
大東亜戦争当初も日本は米の輸入の頼ってたよ.昭和15年には節米運動が始まったし.


981 名前:名無し三等兵 :03/04/16 22:09 ID:???
田んぼ見たことあるか?
稲穂が垂れるどころか倒れてる姿を

これってその年にいらない米なんだよね
減反要地なんだけど米作ってる
減反が解除されたとときのために
田んぼを死なせないようにしてるのさ

いくら日本列島が稲作に向いているといっても1年で米はできないよ


982 名前:名無し三等兵 :03/04/16 22:18 ID:???
米備蓄 古米もいれれば捨てるほどある
技術の進歩によって同面積での収穫量は倍増

でも一度死んだ田んぼはそんなに簡単には戻らない

米が余って田んぼ死ぬ

まして米だけでは成り立たない日本

それが現実


983 名前:名無し三等兵 :03/04/16 22:28 ID:???
太平洋戦争当事でさえ,砂糖作ったり,タバコ作ったりしてたもんな
米だけじゃ暮らせませんよ.肉もくいてえよ.


984 名前:名無し三等兵 :03/04/16 22:50 ID:???
>>964は,そのうち,大躍進みたいなことを言い出すんじゃないか.(w

  何でもかんでも自給出来ます!




985 名前:名無し三等兵 :03/04/17 00:00 ID:???
>>984
そりゃできるさ!
配給制度にして割り振れば余計なもの作らなくていいしさ

ま,平時で物があふれてる時だってこんなだからな
配給になったら>>964あたりは暴徒と化すかもな

民衆心理も理解してほしいね


986 名前:名無し三等兵 :03/04/17 01:43 ID:???
保存食と言われてる物が殆ど作れなくなるね.
料理のさしすせそも殆どが作れなくなるかな.


987 名前:名無し三等兵 :03/04/17 03:45 ID:???
自給自足のためにまずは人口減らすぞ.


988 名前:名無し三等兵 :03/04/17 04:23 ID:???
減らしましょう.産めよ増やせよもっての外.
生産力とエネルギーを無駄に消費する老年層の一切の公的支援を排除するのは当然にして
若年・青年層が就職に際して売り手市場と呼べるレベルにまで日本国の人口を減らすのが
自給自足に向けた急務と言えましょう

ところで,自給できない資源については
海・空ルートの無い現状,如何致しますか?




989 名前:名無し三等兵 :03/04/17 09:33 ID:???
>>988
持論否定されたからってムキになって暴れるのはますます自分のデタラメさの証明にしかならんぞ(w
バカはとっとと消えてもらわんと初心者の邪魔だぞ.


990 名前:名無し三等兵 :03/04/17 09:59 ID:???
>>988
老人減らそうが人口統制しようが自給自足可能になる前に国が崩壊しそうだな…
それとなぜここで就職の話が?
若年青年が就職で売り手市場になる人口が適正だという根拠を示してほしいものだ.


991 名前:名無し三等兵 :03/04/17 10:02 ID:???
>>990
まったくねえ,他人に死ぬのを強制するくらいなら妄想に取り憑かれた自分が率先して
首を吊れば楽になるのにね.

軍事板,2003/04/16
青文字:加筆改修部分


目次へ

「未分類草稿別館 wiki」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ