c

「テロリズム別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

◆戦争代替行為 Háború Alternate aktusok
テロリズムFAQ目次


 【link】

「VOR」◆(2012/10/20)レバノン 野党支持者が抗議デモ
「VOR」◆(2012/10/20)露外務省;レバノンでの「野蛮な」テロ事件を断固非難
「VOR」◆(2012/10/21)レバノン野党勢力 反シリアデモを呼びかける
「VOR」◆(2012/10/22)ベイルートで再び銃撃音
「中東の窓」◆(2012/10/20)ベイルートの暗殺事件
「中東の窓」◆(2012/10/20)ベイルート暗殺事件の波紋
「中東の窓」◆(2012/10/21)レバノン情勢
「中東の窓」◆(2012/10/22)レバノン情勢(21日)
「中東の窓」◆(2012/10/22)ベイルート情勢(21~22日)
「中東の窓」◆(2012/10/24)レバノン情勢


 【質問】
 マクドナルド・ハウス爆弾テロ事件って何?

 【回答】
 1965/3/10 15:07,シンガポールの繁華街オーチャード・ロード Orchard Road のオフィスビル「マクドナルド・ハウス MacDonald House 」――当時,香港上海銀行の建物であった――が爆破されたテロ事件.
 爆弾は中2階のエレベータ近くに設置されており,エレベータのドアは吹き飛ばされた.
 エレベータ内壁のほうは,エレベータ内部に向かって爆縮し,1階に落ちて瓦礫の塊となった.
 また,爆風により,半径100m以内の全ての窓ガラスが割れ,建物や駐車場にいた車が被害を受けた.
 3人が死亡し,少なくとも33人が負傷.

 事件より4日後,犯人は逮捕された.
 二人の名前はウスマン・アリ Usman Ali とハルン・サイド Harun Said.
 彼らは民間人になりすましていたが,正体はインドネシアの海兵隊員だった.
 事件はスカルノ政権による政治的テロだったのである.

 当時,インドネシアのスカルノ政権は,英国主導による,マレー半島部からサバ・サラワクに至るマレーシア連邦の成立を,「インドネシア包囲」と受け止め,マレーシアに対する対抗政策(コンフロンタシ)を取っていた.
 シンガポールは当時,マレーシアの一部だったため,爆弾テロが頻発した.
 重要施設破壊,そして,人種対立を煽ってマレーシアの内政を混乱させることが,一連のテロの目的だった.

 シンガポールの裁判所において,2人は有罪判決を受け,1968/10/17,絞首刑となった.
 一方,インドネシアでは2人は英雄と称えられた.

 それから約50年が経ち,誰もが事件を忘れかけていた2014年,インドネシアは改修を終えたフリゲート艦に「ウスマン・ハルン」と命名.
 シンガポールとインドネシアとの間の政治摩擦を引き起こしている.

 【参考ページ】
時事通信,2014年2月19日(水)11時4分
Newsclip,2014年2月18日(火) 19時03分
http://en.wikipedia.org/wiki/MacDonald_House_bombing
http://id.wikipedia.org/wiki/Pengeboman_MacDonald_House


 【質問 kérdés】
 大韓航空機YS-11ハイジャック事件とは?
Mi az Koreai légi vonalak YS-11 Repülőgép-eltérítés?

 【回答 válasz】
 大韓航空機YS-11ハイジャック事件 칼기납북사건 は,1969.12.11.,大韓航空(KAL)のYS-11型旅客機が,北韓工作員によってハイジャックされ,咸興市近くの善徳空軍基地に強制着陸されられた事件.
 北韓は「航空機のパイロットが北韓へ亡命した」と発表し,日本の会社がKALにリースしていたYS-11を強奪.
 また,1970年2月に乗客のうち39名が送還されたものの,残る乗客4名と乗員7名は2017年現在も北韓に拉致されたままとなっている.

✈✈✈✈✈✈

「ソウル行きのYS-11型旅客機が,江原道(カンウォンド,강원도)上空で突如向きを変えました」

「旅客機に何が起きたのでしょうか」

「意見が激しく対立します」

「これは実話であり,公式記録・専門家の分析・関係者の証言っぽいものにより構成しています」

「クリスマスも近い1969年12月11日12時25分頃,大韓航空のNAMC YS-11型国内線双発旅客機が,ソウルへ向けて江陵飛行場 강릉공항 を飛び立ちました.
 この機には,ほぼ満席の乗客47人と,機長のユ・ビョンハ 유병하,副操縦士のチェ・ソクマン 최석만,そして2人の添乗員が乗っていました」

「MBC放送のプロデューサー,ファン・ウォン 황원 は,乗客の一人でした.
 彼は当時32歳.
 出張のため,この飛行機に乗っていました」

「YS-11は,日本航空機製造という特殊法人会社が製造した双発ターボプロップ・エンジン方式の旅客機です.
 第二次大戦後では初めてとなる日本製の飛行機で,アメリカではピードモント航空が使った他,ブラジル・韓国・フィリピン・台湾といった国々で使われていました.
 このYS-11製造番号2043号機は,日本航空機製造から大韓航空にリースされた機体でした」

「ところが約15分後,江原道上空で旅客機は突然向きを変えました.
 管制官が呼びかけても応答がありません.
 管制塔は困惑します」

「とうとう38度線を越えます.
 その先は北朝鮮です」

「13時18分頃,北朝鮮の善徳(ソンドッ 선덕)でレーダーの輝点は消えました.
 善徳には北朝鮮空軍の基地があります」

「そのまま2043号機は消息を絶ちました.
 いったい何が起きたのでしょうか」

「YS-11は,決して操縦の優しい飛行機ではありません.
 操舵系統には戦後主流になりつつあった油圧を使わず,操縦桿と動翼をケーブルにより直接つなげており,自動操縦装置もありません」
「そのため操縦桿は常に重く,パイロットには腕力が必要でした.
 2043号機に操縦上のトラブルが発生したのでしょうか?」

「それとも,パイロット自身に何か問題が起きたのでしょうか?」
「1997年12月19日,インドネシアのムシ川に,シルク・エアー185便のボーイング737が墜落.
 アメリカの事故調査機関NTSBは,株取引失敗など私生活に問題があった機長が,故意に旅客機を墜落させたと結論しました」
「2043号機も機長がわざと進路を変えたのかもしれません」

「2043号機が消息を絶ったニュースは,瞬く間に広がりました.
 レバノン料理以外の様々な憶測が飛び交います」

「翌日,意外なことが起こりました.
 12月13日未明,平壌放送が2043号機はパイロット2人の自主的な亡命によって北朝鮮に到着したと発表したのです」

「この説明は到底信じられないものです」

「韓国の人々は,10年前の出来事を思い起こしました」
「大韓航空がまだ大韓国民航空という名前だった頃の1958年2月16日,釜山発ソウル行きのDC-3型機『滄浪(チャンナン)』号が,平沢(ピョンテク)上空でハイジャックされ,北朝鮮の平安南道にある順安空港に強制着陸させられました.
 飛行機を乗っ取ったのは,金沢善(キム・テクソン)ら5人の北朝鮮工作員でした」

「韓国の捜査当局は,YS-11の乗員乗客全員の過去や家庭環境などを洗いました」
「12月15日,捜査当局は,江陵で病院運営をしていたチェ・ホンドクが,実は北朝鮮の工作員であり,副操縦士チェ・ソクマン최석만や,もう一人の乗客ジョ・チャンフイ조창희を抱き込み,旅客機をハイジャックしたと発表しました」

「これに対して大韓航空側は,チェ副操縦士はそのようなことをする人間ではないと,関与を否定.
 治安当局の発表は全くの憶測で,何の証拠にも基いていないと反論しました」

「韓国政府は当時,北朝鮮と直接交渉できる状況にありませんでした」
「韓国は国連に助けを求めます」

「12月22日,国連軍の要請により,38度線上にある板門店で『軍事停戦委員会秘書長会議』が開かれました」
「しかし両者は,意見が激しく対立します」

「国連軍側は,2043号機の乗員乗客及びに機体の早速な送還を要求.
 北朝鮮は,彼らは皆,北側に残ることを望んでいると回答しました」
「国連軍側は,第三国において彼らの意思を確認できるよう求めます」
 すると北朝鮮側は,国連軍の介入する問題ではないと言い出し,以降の話し合いを拒否しました」

「韓国政府は次いで,日本赤十字社と国際赤十字委員会の仲裁を介し,北朝鮮と交渉しようとしました」
「しかし北朝鮮はこれを黙殺.
 それどころか12月24日には,政治宣伝のための『操縦士歓迎市民大会』を開催」

「事件は長期化の様相を見せます」

「乗員乗客を返そうとしない北朝鮮に,国際世論の風当たりが強くなります」

「ようやく1970年2月5日,北朝鮮は2043号機の乗客を送還すると発表しました.
 しかしなぜか乗員4人と乗客7人については返すことを拒みます.
 その7人の中にはファン・ウォンも含まれていました」

「韓国政府は全員の解放を要求しました.
 けれど北朝鮮は要求を受け入れません」

「結局韓国は,アメリカの勧めで全員解放を諦めざるを得ませんでした.
 当時アメリカはアジア防衛のアジア化を宣言し,在韓米軍撤退の検討に着手しており,朝鮮半島情勢の緊張を望まなかったからです」

「2月14日,乗員4人と乗客7人,そしてハイジャック犯1人を除いた39人が,板門店を通って韓国側へ戻り,事件は一応の終結を見ました」

「解放された乗客の証言から,2043号機の中で何が起こったのかが明らかになりました」
「治安当局の再調査によれば,真犯人は,それまで従犯と思われていたジョ・チャンフイでした.
 彼は『ハン・チャンギ』という偽名を使って韓国でスパイ活動を行っていたところ,北朝鮮から指令を受けて38度線を越えることを計画.
 彼は2043号機の前のほうの座席に座り,離陸から14分後,パイロットを脅してハイジャックしたのです」
「当初の発表では主犯とされていたチェ・ホンドクは,実際には犯行にはかかわっておらず,また,チェ副操縦士も共犯ではありませんでした」

「この事件の後,韓国政府はハイジャック対策を強化.
 乗客の検査強化,乗客が匿名や他人名義で旅券を取得することの禁止,空港従業員への司法権付与,航空機乗務員の武器携帯を可能にするなどの措置が取られました」

「しかしYS-11は返還されず,乗客7人と乗員4人も今も北朝鮮に拉致されたままです」

「2043号機の所有者である日本航空機製造は,機体の回収や補償を諦め,貿易保険によって損失補填しました」

「2001年頃に発行された中国の雑誌の記事により,2043号機のその後が明らかになりました」
「1973年,2043号機は中国民航101廠に運び込まれ,大規模な修理が行われていたのです.
 101廠は北京空港の整備工場です」

「2043号機は長年地上に放置されていたと見られ,オイル漏れが酷く,エンジンの損傷や部品の激しい劣化も見られたと言います」
「1974年6月,修理を終えた2043号機は北朝鮮に引き渡されました.
 その後のこの飛行機の行方は不明です」

「2001年2月,2043号機の添乗員の一人,成慶嬉(ソン・ギョンヒ)が,韓国の第3次離散家族訪問団が平壌を訪問した際,自分の母親に会うことができました」
「彼女はその席で,ユ・ビョンハ機長とチェ・ソクマン副操縦士は空軍で,同僚の添乗員だったチョン・キョンスク 정경숙 はアナウンサーとして働いていると述べました.
 しかしこれが本当の話なのかは分かりません」

「その他の乗員乗客については,生死さえ北朝鮮は明らかにしていません.
 なぜ拉致されたのかも分かりません」

「MBC放送ではファン・ウォンについて,6カ月分の月給を支払った後,条件付き休職としました」

「ファン・ウォンの妻はショックで偏執性人格障害に苦しみました」

「ファン・ウォンの息子のファン・インチョル황인철は,父親の救出を今も諦めていません」

「韓国の人々の多くはは無関心でしたが,インチョルは粘り強く運動を続け,2010年には国連にも訴えました.
 2011年には韓東大・延世大・高麗大の学生と一緒に拉致被害者支援会を結成.
 国際社会が人道的見地から圧力をかけてくれることに望みをつなぎます」

「北朝鮮から生還した乗客の一人,パク・ミョンウォンはファン・ウォンについて次のように証言しています」
『ファン・ウォンさんは思想教育中,共産主義の理論は間違っていると反論しました.
"南山の白骨にしてやるぞ!"という脅迫にも臆することがありませんでした.
 70年の新年初日,収容所で遠くの山を眺めながら,"私の故郷,南の海に行きたい"という歌を歌っていました.
 すると監視員が怒鳴りながらファンさんを連れ出し,その日から姿が見られなくなりました』」

 【参考ページ Referencia Oldal】
https://ko.wikipedia.org/wiki/대한항공_YS-11기_납북_사건
https://ja.wikipedia.org/wiki/YS-11
http://www.tt-museum.jp/ys11_2.html
https://ko.wikipedia.org/wiki/창랑호_납북_사건
http://dansa.minim.ne.jp/RS-04YS-3-bangaiHiJack.htm
http://gigazine.net/news/20130412-korea-incident-map/
http://japanese.joins.com/article/091/166091.html
http://dailynk.jp/archives/12783
http://dailynk.jp/archives/14715
http://www.wowkorea.jp/news/korea/2007/1030/10034872.html
https://t.co/fbAMhLQaO0
http://imnews.imbc.com/20dbnews/history/2001/1874802_19546.html

https://www.youtube.com/watch?v=Ucy0e5xbnd4

【ぐんじさんぎょう】,2017/5/6 20:00
を加筆改修


 【質問 kérdés】
 青瓦台襲撃未遂事件って何?
 3行以上で教えて!
Mi az a Kék Ház támadás?
Kérem, mondja meg a három vagy több sorban!

 【回答 válasz】
 青瓦台襲撃未遂事件は1968.1.21,北韓特殊部隊による韓国大統領府「青瓦台」(청와대 チョンワデ)への襲撃未遂事件.
 朴正煕(パク・チョンヒ)大統領と閣僚の暗殺を狙って,31名の特殊部隊兵士が青瓦台800メートル手前の北漢山まで侵入したが,検問を受けてその場で銃撃戦となり,暗殺は失敗した.
 韓国軍と警察部隊の2週間に及ぶ掃討作戦により,金新朝(キム・シンジョ 김신조)が逮捕,29名が射殺されて1名が自爆し,韓国側は軍人・警察官と巻き添えの民間人の計68名が死亡した.

×××××××

 金新朝は牧師である.
 韓国の忠清南道禮山郡にあるキリスト教会「禮山聖楽教会」に務めている.
 彼はかつて北韓軍特殊部隊の兵士だった.

 1968.1.16午後,北韓の黄海北道延山郡にあった基地から,124部隊第1中隊第1小隊の兵士31人を乗せたバスが出発した.
 バスの目的地は開城市南東部にある工作員招待所.

 その数日前,31人は対南浸透の指令を受け,殆どの者が下士官から少尉に昇進.
 新朝も少尉になった.
 中には大尉や中尉に昇進した者もいたという.
 彼らは重さ24kgのリュックサックを手渡された.
 リュックの中には,師団マークの入った韓国軍の軍服,バーバリーのコート,スーツ,スニーカー,腕時計,望遠鏡,トランジスタラジオ,韓国の地図,アスピリン系やペニシリン系の薬,するめいか,飴,機関短銃,拳銃,手榴弾等々.

 124部隊は1967.8.12,第283部隊を改編してできた部隊だった.
 283部隊は対南工作を専門とした部隊で,1966年,参謀部偵察局内に設立.
 その後の内部粛清により,124部隊に改編された.
 第124部隊の指揮官は,過去に対南浸透して京畿道の松湫で韓国定住スパイと接触しようとした際,当局に発見されて包囲網を張られ,腹部に銃創を負いながらも逃走を続けて臨津江を渡り,命からがら北韓へ戻ってきた経験を持つ猛者だったという.
 なお,後に特殊第8軍団と改称.
 さらに,軽歩兵教導指導局と改称されている.

 当初の計画では,攻撃対象は青瓦台,在韓国米国大使館,韓国陸軍本部,ソウル刑務所,西氷庫スパイ収容所の5か所.
 派遣部隊の規模は76名だった.
 しかし後に攻撃対象は青瓦台一か所に絞られた.
「軍事独裁を敷く朴大統領が殺害されれば,韓国民衆は必ず労働者革命を起こす」
というのが金日成の読みだった.
 独裁者が陥る独りよがりな思考の典型的なものである.

 1.15,歓送パーティがあり,31人はビール,ウォッカ,人参酒,生姜酒,ハッカ酒など,ありとあらゆる酒を飲んだ.
 新朝は当時27歳.
 専門学校を卒業した1961年3月,軍事動員通告により軍に入隊し,休戦ライン付近の第6師団の捜索中隊で勤務した後,1967年8月,124部隊第一期生に選抜された.
 その間に結婚し,子供もいたが,もう3年間も会っていなかった.

 1.16午後9時頃,韓国軍第26師団の兵士に化けた31人は,雪の積もる北方分界線を越えた.
 氷点下25度の寒い夜だったという.
 部隊長が境界付近まで彼らについてきて,31人全員に
「首領同志の命令どおり任務を遂行することを誓います」
という血書を書かせ,任務の最終確認をしました.
「第1組は青瓦台の本庁舎2階,第2組は1階,第3組は警護室,第4組は秘書室を攻撃し,その間に第5組が正門の歩哨を除去して車を奪取し,脱走の準備をする.
 君たちが無事北韓に戻ってきたときに哨所で言うべき暗号は611だ」
と.
 金新朝は第2組の班長だった.

 31人は,非武装地帯に設けられた「安全通路」を静かに進んだ.
 2人が斥候として先行し,最後尾の2人は後ろ向きに歩きながら,松の枝で全員の足跡を消した.
 そして午前0時頃,警備の死角になる,韓国軍の第25師団と米軍の第2師団の管轄地域の境目から,31人は南方分界線を越え,鉄条網を切断しながら慎重に前進した.

 夜明け前に,臨津江を見下ろせる山の中腹にて,彼らは宿営した.
 日中は潜伏し,日没後に移動をすることになっていたからだ.
 宿営中も,常に2人が見張りに立った.

 1.19夜,31人は目立たぬようにしゃがんだまま,凍った臨津江を渡河.
 5m間隔で1列になって走り続け,坡平山を越え三峰山に登り,次の宿営地を確保した.

 ところが,ここから計画が狂い始める.
 1.20午前10時頃,偵察に出かけた2人が京畿道坡州(キョンギド・パジュ)の山で市民4人と遭遇したのである.
 彼らは皆,韓国軍に化けてはいたが,その場所はおおよそ韓国兵が来るはずの無い所.
 こうした場合,通報されることを防ぐため,そうした民間人を「すぐに殺して地中に埋める」のが北韓特殊部隊の鉄則だったが,二人はそうしなかった.
 彼らはその民間人を木に縛りつけて,残りの29人の所へ戻り,どう対処すべきかについて意見を求めた.
 すると29人は,そこがあまりにも田舎だったので申告する所もないだろうと判断したこと,また,凍りついた地面に大きな穴を掘るのが面倒くさかったこともあって,
「我々が次の宿営地へ移動するときに,その民間人をそのまま帰宅させよう」
ということで意見が一致.
 特殊部隊にあるまじき杜撰さだが,疲労のために正常化バイアスが働いてしまったに違いない.

 その後,さすがに不安になった31人は,無線機を使って北韓にいる上官に指示を仰いだ.
 その時の上官からの指示は「原隊復帰」,つまり北韓へ帰って来いというもの.
 だが,若い女性兵士の声で伝えられる数字の暗号文を,誰も解読することができなかった.
(暗号文の内容は,後に韓国の捜査機関が解読)

 そのため,件の4人から身分証などで住所氏名等を聞き出した上で
「通報すれば一族もろとも消す」
等と脅迫して解放
 そして31人はそのまま全力疾走で南進した.
 1.20午後5時頃,ソウル市北郊にある北漢山の碑峰に到着した.
 予定では,翌21日(日曜日)の早朝までに青瓦台に隣接する北岳山に到着し,同日夜に青瓦台を襲撃することになっていた.

 ところが,気温は氷点下20度.
 31人は雪の積もった岩場を歩いているうちに方向感覚を失ってしまう.
 夜が明けると,彼らは僧伽寺が見える場所にいた.
 一晩中,北漢山中で迷っていたのだ.

 一方,件の4人は,解放されるとすぐさま警察へ通報.
 韓国当局は警戒態勢を敷き,各地に検問を置いた.
 31人の頭上をヘリコプターが旋回し始めた.

 31人は,私服に着替えてバーバリーのコートに身を包み,機関短銃と拳銃と手榴弾だけを持って,残りの荷物を地中に埋めた.
 そこから青瓦台までバスを乗っ取って移動するか歩いていくかで少し揉めましたが,結局,歩いて行くことにした.
 それまで歩哨所や検問に遭遇しなかったことを,「南」の士気が乱れている所為だと勘違いしたため,31人全員が隊列を組んで堂々と行軍するという行動に出たのだった.

 しかし,31人もの男達がゾロゾロと歩いていて目立たないはずがない.
 洗剣亭(セコムジョン)峠の紫霞門(チャハムン)にて,警察のジープが彼らに気づき,彼らに寄せて車を止めた.
 崔圭植(チェ・ギュシク)鍾路警察署長がジープから降り,彼らに身分証の提示を求めた.

 31人は,
「自分たちは防諜隊員で,これから隊にもどるところであり,あいにく身分証は携帯していない」
と答えた.
 もっとマシなウソもあったのでは?とも思うが,西側社会を知らない彼らにとっては,それが精いっぱいだったのだろう.
 崔署長は,
「鍾路警察署長を知らない防諜隊員がどこにいる?」
と言い返した.
 31人のうちの誰かが崔署長を射殺.
 銃撃戦となり,自動小銃を乱射しながら,散り散りになって逃げた.

 金新朝は護身用の手榴弾1個を除く全ての武器を捨てて身軽になると,仁王山に登った.
 北へ引き返そうと考えたためだという.
 地図から判断するに,仁王山を越えて漢江を下り,臨津江に達しようとした模様.

 午前3時頃,仁王山の北西斜面の8合目あたりにいた金新朝の目の前に,岩陰から韓国軍兵士が現れる.
 新朝は咄嗟に手榴弾を手に取って自殺しようとしたが,そのとき,
「妻や子供たちにもう一度会いたい」
という気持ちが猛烈に湧きあがり,彼の手から手榴弾が滑り落ちた.
 ちなみに,その後の捜査によれば,その手榴弾は不良品で不発弾だったという.

 彼はその場で逮捕され,ソウル市西大門区弘恩洞の警察署へ連行された.

 その後,京畿北部一帯で1月末まで交戦が続き,他の30人のうち,29人が射殺,1人が自爆したという.
 また,射殺は27人で,1名から3名が逃亡,2名が重傷を負いながら軍事境界線を越えて帰国したという説もある.
 韓国側は軍人・警察官と巻き添えの民間人の計68名が死亡した.

 新朝はTVカメラに向かって
「私は朴正煕の首を取りにやってきた」
と言い放ち,韓国国民に衝撃を与えた.
 韓国では北韓を糾弾する集会が相次いだ.
 韓国政府は安保を強化するための政策を打ち出した.
 1968.4.3,韓国は郷土予備軍を創設した.
 現役を退いた予備役を対象に,平常時は一般的な社会活動をし,戦争など有事の際には,再招集され,自分が所属している地域などを守る役割を果たすための組織だった.
 韓米連合訓練,特に,韓半島有事に備えるための韓米軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」訓練も,この時期に始まった.
 軍人の服務期間も6ヶ月延長され,北韓のスパイや違法な集会などに対応する戦闘警察,高校生と大学生を対象にした思想統一と団体訓練を強化するための学生自治団体「学徒護国団」も設置された.
 韓国人の識別番号といえる住民登録番号も作られるようになった.
 さらに朴大統領は,報復として金日成を暗殺するため,2325戦隊209派遣隊(684特攻隊)なる部隊を作る.
 後に実尾島(シルミド)事件なる反乱を起こす部隊である.

 北韓は,このテロを自国が起こしたとは認めなかった.
「南朝鮮兵士による革命的蜂起」
と言い張った.
 もちろん,殆ど誰も信じなかった.

 日本では,例えば日本共産党が北韓のウソを信じた.
 1.24付の紙面では
>ソウルからの通信報道によれば,21日夜から22日未明にかけ,ソウル市内に多くの人員からなる武装小部隊が出没し,かいらい警察部隊と激戦を繰り広げました.
(中略)
>米日反動派に国を売り渡している売国奴朴正○一味を打倒しようとする南朝鮮人民の英雄的闘争は日増しにいっそう力強く,繰り広げられています.
 1.31付の紙面では
>今,南朝鮮の各地で南朝鮮人民が武器を取って立ち上がり,アメリカ占領軍と朴かいらい政権を震え上がらせていることは事実です.
>しかし,この南朝鮮人民の愛国闘争を,「北韓のゲリラ侵入だ」と言っているのは,アメリカ帝国主義と反動主義がねじまげたデマ宣伝です.
などと「赤旗」は書いた.

 転向後,新朝は韓国社会に適応することに苦労しつつ,民間企業で働いた後,牧師となった.
 また,1970年10月,手紙で慰労してくれていた女性と結婚.
 一男一女をもうけた.
 一方,北韓に残された彼の前の妻子の消息は不明である…

 【参考ページ Referencia Oldal】
http://blog.livedoor.jp/eating_cheesecake/archives/51977318.html
http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=95173
https://kotobank.jp/word/青瓦台襲撃事件
http://world.kbs.co.kr/japanese/program/program_kpanorama_detail.htm?No=10037897
http://www.niji.or.jp/home/mimitan/page006.html
http://blog.goo.ne.jp/stomp442/e/6497ace4a506ba8d1c2e101f74328191
http://www.sekainippo.com/newworld/w/korea/korea2-2004/ps040213.html
http://pitanpitan.at.webry.info/201007/article_25.html

https://www.youtube.com/watch?v=_ZCfcl-dH2k

【ぐんじさんぎょう】,2017/4/23 20:00
を加筆改修


 【質問 kérdés】
 文世光事件って何?
Mi az Mun Se-gwang Merénylete?

 【回答 válasz】
 文世光事件 문세광 사건は1974年8月15日,在日韓国人の文世光(ムン・セグァン)が朴正煕大統領を銃撃.
 大統領夫人・陸英修が文の銃撃によって死亡し,また,文に応戦した大統領警護室のセキュリティポリスが撃った流れ弾が,式典に合唱団の一員として参加していた女子高生・張峰華(17)に当たり,死亡した.
 同年12月20日,文は死刑執行された.

*******

 極右団体はよく,「在日韓国人が享受している特権」なるものを槍玉に挙げるが,特定の民族に限らず,日本のお役人は事なかれ主義で,集団で連日抗議に押しかけてくるような集団に弱い傾向にあるだけだと思う.
 それは,地下鉄サリン事件以前のオウム真理教に対する,警察・監督機関の及び腰な態度を見ても分かることだし,文世光事件を巡る日本の対応を見ても,そう言えるだろう.

 今は昔の1951年,大阪府大阪市東住吉区の石綿製品製造業者の家に,一人の男が生まれた.
 名を文世光,通り名を南条世光 NANJOU Seikou と言った.
 高校の頃より左翼思想に傾倒して,「金日成選集」「毛沢東語録」など読みふけり,遂には高校を2年で中退.
 この当時に中二病を拗らせた人間が辿る,よくあるパターンだった.

 世光は大阪在日韓国人居留民団生野北支部に加入するが,1973年9月,朝鮮総連大阪生野西支部政治部長の金浩竜(キム・ホリョン)と初めて接触.
 wikipediaによれば浩竜は文に,韓国の大統領を暗殺して「人民蜂起の起爆剤」となれと扇動した.
 1973年11月,世光は浩竜から活動資金50万円を受け取り,香港を旅行した.
 拳銃入手が目的の旅だったが,うまくいかずに帰国.
 1974年5月には,大阪に停泊していた万景峰号の中で思想教育を受け,浩龍から朴大統領射殺の指令を受けた.

 韓国内で秘密工作や従北勢力の扶植・指導を行う北韓労働党対外連絡部(当時)の元工作員・金東赫によれば,
「あの事件は,連絡部の上からの指示ではなく,(総連に派遣された)連絡部の工作員と総連のある課長が,過剰な忠誠心,英雄心から勝手に引き起こした事件だ.
 (中略)
 あの時,実は連絡部では慶会楼を爆破するためTNT火薬80㌔を用意していた.
 朴大統領が毎年8月15日に慶祝の宴会を開くというので,暗殺しようとしたのだ.
 ところが,文世光事件でその行事が中止になった.
連絡部は総連に抗議した」
(『読売ウィークリー』08年11月16日号)
という.

 世光は 1974年7月17日夜から翌日早朝にかけて大阪市中央区の高津派出所の裏窓を破って侵入し,警察官4人が仮眠していた間に,各実弾5発が入ったS&W38口径拳銃2丁を盗んだ.
 これが事件の凶器となる.
 8月6日,トランジスタ・ラジオの中に拳銃を隠し,金浦国際空港からソウルに入った.
 旅券は共犯者,吉井美喜子が用意した.
 彼女の夫,吉井行雄の戸籍謄本を利用して旅券を申請して,偽のパスポートと旅券を入手したのである.

 韓国では世光は暫く朝鮮ホテルに宿泊し,8月15日を待った.
 8月15日は韓国では,日本からの独立記念日である光復節の日であり,朴大統領夫妻も出席する祝賀行事がソウル,南山の国立劇場で開かれる予定だった.

 事件当日の朝,世光はソウルパレスホテルのフォード車を借り上げ,正装を着て中折帽までかぶった重厚な身なりで,某商社のソウル支店長と待ち合わせている日本政府高官になりすました.
 警備員から疑われる事なく,国立劇場に入ることができた.
 劇場入口を守っていた警察官は,日本語を使う文世光を,招請された外国人VIPと判断し,招待状がないにもかかわらず入れてしまった. 

 世光はまず,朴夫妻の劇場入場時に狙撃しようとした.
 だが,朴大統領は歓迎の子供達に囲まれていた.
 これでは子供たちが巻き添えになる.
 世光はそこでの狙撃を諦め,次の機会を待った.
「人間というのは妙な生きものよ.悪いことをしながら善いことをし,善いことをしながら悪事を働く」
とは『鬼平犯科帳』の中のセリフ.

 式典が始まって23分経過した10:23,朴大統領は演壇で祝辞を読み上げ始めた.
 世光は前から3列目,演台からは約25m離れた席に座っていた.
 彼は,左側の腰に隠した拳銃を抜こうとした.
 だが,誤って引き金に触れ,銃は暴発.
 弾は自分の左側の太股を貫通した.

 だが彼にとっては幸い,銃声はスピーカーの音で消され,周囲は誰も気付かない.
 世光は,客席から立ち上がると,「ヤー!」と大きな声を発しながら通路を走り,オーケストラボックス付近で拳銃を取り出して,壇上に向け2発目の弾を発砲した.

 だが,大統領は元軍人である.
 彼は銃声を瞬時に聞き分け,反射的に演壇の後ろに隠れた.

 世光は更に乱射した.
 3発目は不発.
 しかし4発目は,椅子に座っていた陸英修大統領夫人の頭部右側脊髄に命中した.

 世光は直後に周囲の出席者にタックルされたが,揉み合いながら5発目を発砲.
 この最後の1発は,演壇後方の太極旗に当った.
 一説には,この最後の一発が式典の合唱団員の女子高生・張峰華に当たったともいうが,警護官の応射の流れ弾という説のほうが一般的である.

 陸夫人はソウル大学付属病院に搬送された.
 だが朴大統領は,
「私は大丈夫です」
と言って,麦茶を一杯飲み終えた後,何事もなかったかのように最後まで毅然と演説を続け,その場に居合わせた観衆からは大きな拍手が送られた.
 そして式典の終了と同時に病院に駆けつけた.
 だが陸夫人は,5時間40分に及ぶ手術の甲斐もなく,19:00頃に死亡していた.
 享年49.
 夫人の死亡を告げられた大統領は,その場で大声を上げて泣き崩れたという.

 事件翌日の8月16日,大阪府警本部は共犯者・吉井美喜子を旅券法違反の容疑等で逮捕すると同時に,文世光の自宅を捜索した.
 そこからは,大統領暗殺宣言と韓国革命を主張した「戦闘宣言」と題した論文や,盗難された拳銃2丁のうち1丁と弾丸などの証拠品が発見され,警察によって押収された.

 だが,朝鮮総連関連施設への捜査は行われなかった.
 理由はウィーン条約等の治外法権.
 北韓との間には外交関係がないため,朝鮮総連関連施設は在外公館でなく,日本の主権が及ぶはずであるにも関わらずである.
 実は,文世光事件が起きる3カ月前,日本から韓国に入った北韓スパイが,53年から74年4月までに220人検挙されたとして,韓国は日本政府に総連の活動規制を求める口述書を伝達していた.
 だが,日本当局がこれに注目した形跡もない.
 当時の朝鮮総連は圧力団体としては大きなものであり,また,それに与する日本側政治勢力もあったため,捜査当局が及び腰になったのだろうことは容易に想像される.
 日本のマスコミも概して韓国独裁政権に批判的であり,文世光事件については自作自演説まで出ていた.

 8月17日,韓国側捜査当局は,
「事件は朝鮮総連の指令,援助によって実行されたもので,逮捕された吉井美喜子とその夫,並びに金浩龍が共犯者である」
旨発表し,日本政府に対して捜査協力を要請した.

 これに対して日本政府は,「事件と朝鮮総連の関係は明白ではない」と及び腰だった.
 謝罪も無かった.
 これが韓国側を怒らせた.
「中共だけが一番なのか(当時,日中国交回復直後であった)
 (日本と断交しても)安保,経済に問題はない」
「日本は赤化工作の基地となっている」
と朴大統領は憤った.

 8月19日に執り行われた葬儀(国葬)においては,田中角栄首相が朴大統領に
「えらい目に遭われましたね」
と声をかけ,朴大統領の怒りに火を注ぐ.

 しかも当時,金大中事件について日本から非難を受けたことにより,韓国では反日感情が鬱積していた.
 加えて,8月29日に木村俊夫外相が国会答弁の中で
「客観的に見て,韓国には北朝鮮による脅威はない」
と述べたことで,反日感情は爆発.
 連日日本大使館前には抗議デモが押し寄せ,9月6日には群衆が日本大使館に乱入,日章旗を焼き捨てる事態にまで発展.
 日韓関係は急速に悪化して断交寸前までいった.
 朴大統領は,国交を断絶した場合,韓国にどんな被害があるか調べるよう関係省庁に指示.
 関係省庁署は「貿易の中断,観光客の減少,また韓日間の経済力格差が大きく,韓国の打撃が大きくなる」と分析したため,国交断絶を彼は諦めた.

 文世光は裁判において大筋で犯行を認めた.
 10月19日の1審判決は死刑.
 11月20日の2審では控訴棄却.
 12月17日の大法院において死刑確定.
 12月20日,ソウル拘置所において絞首刑となった.
 彼は死刑執行を前に泣き出し,
「朝鮮総連に騙された」
「陸女史と死んだ女子学生に謝罪します」
「私が馬鹿だった」
などと涙ながらに悔恨の弁を検事に述べ,母親への遺言を残したという.

 一方,日本側では大阪地検・警視庁・公安が全国的な捜査を行い,いくつかの状況証拠を集めたが,背後の北朝鮮や朝鮮総連とのつながりを解明できずに捜査を断念.
 世光の単独犯行であるとの公式見解を発表した.
 吉井美喜子は,パスポート管理法違反で懲役3年・執行猶予1年という微罪で放免.
 韓国側が身柄引き渡しを求めた金浩竜は,引き渡しどころか事情聴取の対象にすらならなかった.
 不可解というしかない.

 結果,この事件は金正日に,「在日韓国人がテロを起こしたらどのようになるか」を教えるようなものとなった.
 正日は北韓工作員を日本人に化けさせ,その工作員に韓国の旅客機を爆破させて,日韓関係を分断しようと考えた.
 これが大韓航空機爆破事件となる.

 もし文世光事件の後に,日本側捜査当局が朝鮮総連を恐れずに関連施設を捜査していれば,日韓関係があそこまで悪化することはなかっただろうし,そうなれば,金正日は大韓航空機爆破など考えなかったかもしれない.
 横田めぐみ事件(1977年)も無かったかもしれない.

 当時の捜査関係者の釈明が待たれる.

 【参考ページ Referencia Oldal】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E4%B8%96%E5%85%89
http://vita-activa.seesaa.net/article/361107593.html
http://asian-reporters.com/munsegwang_jiken/
http://www.spjd.or.jp/?p=2375
http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=59840
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=1&newsid=19306
http://kajikablog.jugem.jp/?eid=333551
http://japanese.donga.com/List/3/all/27/285126/1

https://www.youtube.com/watch?v=T7TXa3QUZBE

【ぐんじさんぎょう】,2017/4/29 20:00
を加筆改修


 【質問】
 駐英イラン大使館占拠事件とは?

 【回答】
 1980/4/30,11:30,「アラブ解放のための民主的改革運動(DRMLA)」を名乗る武装した反ホメイニ派イラン人6人が,ロンドン中心部のイラン大使館に侵入,占拠した事件.
 DRMLAは,サダム・フセイン政権から資金援助を受けていた.
 彼らは大使館警備の警官を襲い,大使館内に引き摺り込んだ.
 そして人質26人を取り(数日内に5人は解放された),イランの監獄に収監されている仲間の釈放を要求した.人質の中にはBBC記者やカメラマンも含まれていた.

 事件6日後の5/5,11:00.
 テロリスト達から再び要求が突き付けられ,従わない場合は人質を射殺するという宣言がなされた.
 そして,大使館報道官アバス・ラサバニが射殺されて館内から放り出された.

 この事態を受けて18:58,英国首相マーガレット・サッチャーはSASに出動を命じた.
 19:07,大使館を包囲していた警察の指揮権が,SASに移り,「ニムロッド」と名付けられた人質奪還作戦が開始された.
 SAS第22連隊はレッド・チームとブルー・チームの2班を編成,レッドは大使館屋根からロープを伝って突入,ブルーは館内の庭から窓をめがけて突入する手筈が整えられた.
 19:30少し前に作戦開始.
 しかし,開始直後,レッド・チームの1人のロープが絡まり,彼は宙吊り状態になってしまう.館内の犯人グループに突入を気付かれては,取り返しのつかない事態を招く.
 だが,作戦は遂行.予定時刻,建物の3階に仕掛けた爆弾が爆発し,レッドが館内突入.
 ブルーは,地上に仕掛けた爆弾を爆発させて突入する予定だったが,宙吊りになった男がいるために爆弾を使用できず,大槌を使って窓を破り,館内に突入した.
 1階を捜索したブルーは,図書館から地下室までくまなく探り,テロリスト達を射殺.
 レッドが捜索していた2階では,各部屋のドアは鍵かかけられ,さらにバリケードが築かれていたため,人質確保に苦労したが,一人のSAS隊員が窓を伝って部屋に入り,バリケードを破壊した隊員と共にテロリスト達を掃討.

 開始後15分で,作戦は終了.
 テロリストは,銃を捨てて降伏した者も射殺され,生き残ったのは一人だけだった.

 この事件は,史上初めて特殊部隊の作戦がTVで実況中継されたことでも知られる.

 以上,ソースは「世界の特殊部隊」(宝島社,2005/3/1),p.92-93.
 ただし,迂闊に信用していいソースではなさそうなので,複数文献と比較検討されたし.


 【質問 kérdés】
 ラングーン事件とは?
Mi az Rangoon bombázás?

 【回答 válasz】
 1983.10.9,ラングーンのアウンサン廟で起きた,韓国の全斗煥大統領一行を狙った爆弾テロ事件.
 全大統領は現場に到着する直前で無事だったが,韓国の副首相や外相ら高官,記者やビルマ(現ミャンマー)政府関係者ら計21人が死亡.
 ビルマ政府は北韓工作員を射殺・逮捕し,北韓と国交を断絶した.

○○○
○ ○

「平和の祭典,オリンピック」
 そんな言葉はお題目,綺麗事に過ぎない.
 現実にはオリンピックを巡り,幾多の血が流されている.
 イスラエル選手9人が殺害されたミュンヘン・オリンピック事件など,その代表例だが,ラングーン事件もオリンピック絡みで引き起こされたテロ事件の一つである.

 1988年のオリンピック招致に成功した韓国政府は,東側諸国や北韓と親密だった非同盟中立諸国に,次々に閣僚を訪問させ,その参加を熱心に説得して回っていた.
 これは北韓から見れば,最悪の場合は北韓を外交的に孤立させてしまうものだった.
 金日成は全斗煥を殺してしまおうと考えた.
 自分の行状を改めようなどとは考えないのが,独裁者の特徴である.

 総指揮は張成禹がとった.
 張成禹は,金正日の義弟で側近の張成沢の長兄にあたる.
 「民主主義人民共和国」どころか縁故主義跋扈していることが,この一件でも分かる.

 暗殺の具体案は金正日指導の下,金仲麟(キム・ジュンリン)が計画を練った.
 金仲麟は対南工作の責任者.

 実行を指揮したのは,シリア駐在武官補から偵察局に転属された金格植(キム・ギョクシク)だった.
 後に朝鮮人民軍総参謀長も務め,2010年の韓国延坪島(ヨンビョンド)砲撃を指揮したとされる人物.
 暗殺作戦の司令部は,工作員が多数配置されていた在マレーシア北韓大使館だったと見られている.
 同大使館は後に,2017年の金正男暗殺作戦でも司令部として使われている.

 1983.9.9,タイ・チャン・ス司令官(北韓の開城地区特殊工作部隊)の命令によって実行班,
キム・ジンス少佐,
カン・ミンチョル上尉
キム・チホ上尉
の3人が北韓の貨物船「トンゴン(東健)」(5.379t)に乗り,甕津(オンジン)港を出港.
 3人は人民武力部偵察局所属の711部隊からの選りすぐりだった.

 同船は9.16,ラングーン港外に到着し,9.17~9.24までラングーン港内に停泊した.
 3人はラングーン港到着後,在ビルマ北韓大使館のチョン・チャン・フィ参事官宅に匿われる.

 10月7日22時頃,3人は大統領一行が訪れる予定のアウン・サン廟に爆弾をしかけた.
 ジンス少佐が見張りにあたり,ミンチョル上尉が廟の屋根にのぼり,チホ上尉から爆弾を手渡されて設置.
 爆弾は遠隔操作式のクレイモア地雷だった.

 10月9日午前10時25分(現地時間),VIPを乗せていると思しき高級車が,廟に到着.
 ジンスは遠隔操作で起爆装置を押した.
 廟の天井が爆発.
 21人が爆死し,47名が負傷した.
 死者の中には韓国の閣僚や,ビルマ側の閣僚・政府関係者もいた.

<死亡した韓国人>
・徐錫俊 Suh Seok-jun 서석준 副首相
・李範錫 Lee Beom-seok 이범석 外相
・金東輝 Kim Dong-hwi 김동휘 商工相
・徐相喆 Suh Sang-Chul 서상철 動力資源相
・咸秉春 Ham Byeong-chun 함병춘 大統領秘書室長
・金在益 Kim Jae-ik 김재익 大統領府経済担当首席秘書官
・閔丙錫 Min Byeong-seok 민병석 大統領主治医
・李啓哲 Lee Gye-cheol 이계철 駐ビルマ大使
・沈相宇 Sim Sang-u 심상우 民正党総裁秘書室長
・河東善 Ha Dong-seon 하동선 海外経済協力企画団長
・姜仁熙 Gang In-hui 강인희 農水産省次官
・金容澣 Kim Yong-hwan 김용환 科学技術処次官
・李在寛 Lee Jae-gwan 이재관 公報秘書官
・李重鉉 Lee Jung-hyeon 이중현 東亜日報写真記者
・韓秉熙 Han Gyeong-hui 한경희 大統領警護隊員
・鄭泰鎮 Jeong Tae-jin 정태진 警護員

<死亡したビルマ政府要人>
・アウン・チョウ・ミン 情報文化相
・タン・マウン 情報文化省次官

 だが,全大統領は死者の中にはいなかった.
 実は到着した車は李啓哲・駐ビルマ大使が乗っていたもので,全大統領が乗った車が到着したのは,その2分後だった.
 この2分の差で,大統領は命拾いしたことになる.

 同日午後,韓国では金相浹首相によって緊急閣議が招集され,軍と警察に非常警戒令を発令するとともに,北韓の組織的な陰謀であると主張.
 対して北韓側は
「韓国が北韓を陥れるために起こした自作自演の事件である」
と反論した.
 "自作自演"は北韓や陰謀論者の常套句である.

 爆破後,実行犯3人は,ジンスとミンチョル&チホの二手に分かれた.
 ラングーン港に入港する予定の北韓船に逃げ込む計画となっていた.

 だがジンスはその夜,ラングーン市パズーダウン水路を小さなボートでラングーン川に向かっていたところをビルマ社会主義計画党員らに発見される.
 ジンスは岸に上がり逃走.
 ビルマ官憲に追い詰められて自爆をはかるが,重傷で陸軍病院に収容される.

 一方,ミンチョル&チホ組は,10月11日0700頃,ラングーン市南方約30kmのタコッピン村にて警官に誰何された.
 後の江陵浸透事件でも,上陸した北韓潜水艇の乗員たちは,民間人スタイルに変装していたにもかかわらず,地元住民から見たら違和感がありまくりで即バレ,通報されたというから,ミンチョルとチホも見た目に違和感があったのだろう.
 警官が二人に同行を求めると,二人組のうち一人が手榴弾を投げつけてきた.
 これにより,警官1人が死亡.
 他の警官は発砲し,チホを射殺.
 ミンチョルは逃走するが,翌日,発見されて自爆.
 重傷を負って逮捕された.

 これらの自爆により,ミンチョルは左肘から下を失い,ジンスは右手首を失っている.

 ジンスは黙秘を貫くが,ミンチョルはビルマ警察に対して作戦の全貌を自供.
 11月4日,ビルマ政府は,犯行を北韓によるものと断定した.
 1984.2.9,実行犯の生き残り2人は,最高裁にて死刑確定.
 ただしミンチョルは,犯行を自白したことで後に終身刑に減刑された.
 実行犯を裁く裁判においてビルマは,朝鮮語と英語を用いて,北韓人である被疑者への裁判の理解力を確かめる努力をしたり,裁判を北韓の外交使節や外国メディアにも公開するなどしたため,裁判の公正性は国際社会の信頼を得られ,北韓による犯行という結論は国際的に認知された.

 日本国内にも,北韓の主張する「自作自演説」を支持するかのような発言をする者は何人もいたのだが,今ではそんなことはなかったかのようにふるまっている.
 これについて,日本共産党が朝鮮総連や社民党,公明党を

------------
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-12-28/14_faq.html

 日本共産党は,ビルマ政府の発表を受け,テロは断じて共産主義運動の態度ではなく,どの国によるものであれこの種のテロに反対するなど,一連の見解を発表しました.
 これに在日本朝鮮人総連合会傘下の日本語新聞「朝鮮時報」が,「謀略に同調する行為」だと非難.
 党は,北韓の司令官や参事官の氏名まで具体的にあげた供述調書を「噴飯もの」とする「朝鮮時報」の主張をきびしく批判しました.
 この事件以後,日本共産党と朝鮮労働党との関係は断絶しました.

 このころ,社会党(社民党などの前身)は,事件は北韓にとって「不利益そのもので無縁の行為」とするなど北韓を弁護していました.
 公明党も十月には「事件の真相は,まだ今後の捜査を待つしかない」としていましたが,十二月にビルマの地方裁判所が死刑判決を下してからも,「不幸な事件」とするだけでした.
 事件から一年ほどたってから「われわれも強い批判を加えてきた」などと,最初から批判していたかのように描いています.
-----------

などと内ゲバ体質丸出しであげつらっていることが興味深い.

 ちなみに朝鮮総連に関しては,実行犯3名をビルマに送り込んだ貨物船「東健」が,朝鮮総連に所属する兵庫県商工会会長・文東建が,日本の高知県で建造し,1976年に北韓に寄贈したものだとして週刊誌ネタになった.
(『週刊朝日』1983年11月4日号)
 同誌によれば,同船は金日成から直接に「東建愛国号」と名付けられ,この寄贈により文東建は北韓最高勲章の一つである金日成勲章を受章.
 後に全演植(モランボン創業者)と共に,在日商工人から初の朝鮮総連副議長となった.
 当時,朝鮮総連議長ですら成し得なかった金日成と文東建のツーショット写真が,北韓の日本語宣伝雑誌に掲載され.在日朝鮮人社会に大きな衝撃を与えると共に,それが金の力で地位を買えるという事実を知らしめる結果となって日本国内から北韓の軍事独裁体制を支え続ける送金の始まりとなったという.
 文東建は週刊誌報道について「そんな事実は無い」と否定.
 週刊朝日を名誉毀損で神戸地裁に訴えたが,裁判開始直後に文は死亡し裁判はうやむやになった.

 さて,ビルマ政府は,「建国の父」であるアウン・サンの墓所をテロに利用するという事件の悪質さに激怒.
 1983.11.4,北韓との国交を断絶するのみならず国家承認の取り消しという厳しい措置を行った.
 ビルマ政府にしてみれば,恩を仇で返された気分だっただろう.
 ビルマ以外にも,コスタリカ,コモロ,西サモア(現在のサモア独立国)が断交を宣言し.
 さらに多くの国から制裁を受けるなど,北韓は国際的孤立を深める事になった.
 …あれ? 事件を起こしたそもそもの動機は,国際的孤立を避けようとしたことだったのでは…?(爆笑)

 工作員3人を匿ったチョン・チャン・フィ参事官は,この断交により帰国.
 両国の国交が回復するのは,2007.4.26のことになる.
 同年5月18日,ミンチョルはミャンマーの病院にて肝臓癌で死去.

 こうして見てみると,オリンピックのみならず「平和の○○○」などというフレーズを聞いたときには,まず疑ってかかるのが正解かもしれない.

 【参考ページ Referencia Oldal】
https://kotobank.jp/word/ラングーン事件
http://www.mekong.ne.jp/directory/politics/rgnbomb1.htm
http://www.mekong.ne.jp/directory/politics/rgnbomb2.htm
http://blog.goo.ne.jp/azianokaze/e/c75cadbb9a94795c4086e90cb0dde530
https://news.yahoo.co.jp/byline/dragoner/20170228-00068096/
http://teccyan88.blog100.fc2.com/blog-entry-1483.html

https://www.youtube.com/watch?v=OpOGmFQOpy4

【ぐんじさんぎょう】,2017/4/9 20:00
を加筆改修


 【質問】
 大韓航空機爆破事件って何?

 【回答】
 1987年11月29日,バグダード発ソウル行きの大韓航空858便(ボーイング707)が,ラングーンから南約220km海上を飛行中,北韓工作員によって爆破された事件.
 乗客・乗員115人全員が死亡した.
 実行犯の金賢姫(当時25歳)と金勝一(当時69歳)は,バーレーンで拘束され,金勝一は服毒自殺したが,金賢姫が犯行を自供した.

 ちなみに,今も北韓は,これを「韓国の自作自演」だということにしようと必死だったり,一方,事件当時に自作自演を唱えていた人は,無責任にも訂正もせず沈黙したままだったり.

 ちなみに金大中政権以降,こんなとんでもないことが行われていたとか.

――――――
 〔略〕
 韓国は金大中政権以降,あの1950年代の金日成による南侵・朝鮮戦争の責任さえ「スターリンの国際共産主義」に押しつけ,北朝鮮を免罪してしまった.
 1980年代の全斗煥大統領暗殺未遂のラングーン爆弾テロや,金賢姫による大韓航空機爆破テロの責任も,今や不問に付したに等しい.
 それどころか,大韓航空機爆破事件については,親北朝鮮勢力が流布してきた「韓国による謀略」説に影響され,再調査するというとんでもないことをやろうとしている.

 これでは韓国は,国家としての体をなしていない.
 国としての権威も体面もないに等しい.
 83年ラングーン爆破テロ事件(閣僚ら17人爆死!)のとき,韓国空軍内に北朝鮮に対する「報復爆撃論」があったことが,今や懐かしく思い出される.
 〔略〕

――――――黒田勝弘 in 『SAPIO』 2005/3/23号,p.38

 おそらく李明博政権下では元に戻ったことだろうが.

 【参考ページ】
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage123.htm
http://kotobank.jp/word/大韓航空機爆破事件
http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51150339.html
http://www.npa.go.jp/kouhousi/biki2/sec02/sec02_0602.htm
http://akiba.geocities.jp/hitumabusi6979/a-daikannkoukuukibakuha.html(写真引用元)
http://matome.naver.jp/odai/2126473127589720701(写真引用元)

金賢姫(左)と金勝一のパスポート写真

逮捕後,金浦空港に移送された金賢姫

【ぐんじさんぎょう】,2010/02/08 23:00
に加筆改修

 この事件は私が高校1年の時に発生しました.
 北朝鮮だけでなく,日本でも韓国の自作自演だと言い張る人がいるのには驚かされます.

バルセロニスタの一人 in mixi,2010年02月06日 21:02

 私も自作自演だとおもっていましたよ.

 大韓機にほとんどが韓国人で 外国人はインド人くらいしか居なくて 珍しい飛行機が落ちたと思いました.

風船殿様 in mixi,2010年02月07日 19:19

 大韓航空機撃墜事件にも陰謀説ありますね.

しまだ in mixi,2010年02月08日 20:23


 【質問】
 パンナム機爆破事件って何?

 【回答】
 パンアメリカン航空103便爆破事件,通称ロッカビー事件は1988/12/21,同機が英スコットランド上空で,リビア情報機関によって爆破され,乗員乗客259人と周辺住民11人が死亡した事件です.
 米軍によるトリポリ空爆への報復だったと見られています.
 実行犯は1999/4/5,国連に引き渡されて,オランダの米軍基地内での特別法廷で裁判が行われ,2001/1/31,アブデルバゼット・メグラヒに終身刑,アルアミン・カリファ・フヒマに無罪がそれぞれ宣告されましたが,テロを命じただろうカダフィが裁判にかけられていないことは言うまでもありません.

 【参考ページ】
http://www.uraken.net/zatsugaku/zatsugaku_70.html
読売新聞サイト
http://www.geocities.jp/r_groop_zz/txt0009.html
http://www.jlfa.gr.jp/libyaoutline_2.html
http://www.bk1.co.jp/product/00943046/p-jokai28866/

【ぐんじさんぎょう】,2008/11/2 17:30


 【質問】
 ブルサ自爆テロ事件について教えてください.

 【回答】
 2016.4.27夕(現地時間),ブルサ県ブルサ Bursa 市内中心部のモスク付近で発生した自爆テロ事件.
 トルコ当局によれば1人(自爆犯)が死亡,13人が負傷した.
 同年5.2,PKK(クルド労働党)の関連組織「クルディスタン解放の鷹 Teyrêbazên Azadiya Kurdistan,Kurdistan Freedom. Falcons(TAK)」が犯行声明を出した.

*     *     *

 ブルサはオスマン帝国の首都であった.
 1326年から1365年の間のことである.
 オスマン一世 Osman I は東ローマ帝国の地方都市プロウサを包囲中に没し,その子オルハン Orhan が攻略戦を引き継いだ.
 1326.4.6,同都市の支配者を降伏させて同地を征服,このプロウサが現在のブルサである.

 オルハンはブルサを首都に定め,ブルサのビザンツ帝国の行政機構と行政官を受け継いた.
 それらは後のオスマン帝国が規範とする制度を構築した.
 オルハンは体制を確立するために,外部からも人材をブルサに招いた.
 カラマン侯国,イルハン朝といった周辺のイスラーム国家から,イスラーム法学者(ウラマー)や書記官たちが流入してきた.
 招聘されたウラマーたちはイスラーム法官(カーディー)として,国家統治において直面する民政と裁判の問題を,イスラーム法(シャリーア)に依って解決した.
 また,彼らウラマーは行政分野においても重宝された.
 法官の整備と共に,君主を補佐する役職が設置され,行政を統括する宰相に,招聘ウラマーであるアラエッディン・パシャ,軍事を統括するベイレルベイ(司令官)に長子のスレイマンが任命された.
 ブルサはアナトリアにおける商業の一大拠点として発展した.
 ジェノヴァ,ヴェネツィアの商人も,イランから流れてきた絹製品と自国の毛織物を交換するためにブルサを訪れた.

 1330年代,オルハンはブルサの聖エリアス教会をモスクに改修し,オスマン一世をそのモスクの墓に埋葬した.
 のちにオルハンも同じモスクに埋葬された.
 モスクは火災や地震によって何度も損壊するが,その度に修復・再建され,現在もブルサの中心地に姿を留めている.

 そのモスク,ウル・モスク Ulu Camii の近くで爆発が起こった.
 2016.4.27夕刻のことである.
 現場はカパルチャルシュ(グランドバザール)の入り口付近だった.
 爆発時,多くの通行人や買い物客がバザールにはおり,トルコ当局によれば1人が死亡,13人が負傷した.

 当初,ガス爆発だと思われ,そのように報道された.
 だが,調べが進むうちに,死亡した一人が自爆したことが分かった.
 死亡したのは25歳の女とみられ,ムエッジンオール保健相はこの女による「自爆テロ」だったと発表した.
 彼女は,ウル・モスク周辺にいた警官たちのうち2人に気づいた7秒後に,手に持ったカバンに入れた自爆装置を使用して,爆弾を爆発させた.
 犯行直前には在トルコ米国大使館が観光地でのテロの危険性を警告したばかりで,警戒が続く中で起こった犯行だった.

 女テロリストの家族を突き止めてDNAのサンプルが採取され,テストが行われた結果,身元が確定した.
 警察は事件現場で発見した「スルタン様」と書かれたバスのチケット番号から開始し,全ての手がかりを元に,テロリストに爆発物を提供,運搬して,ブルサに来た後に手を貸した容疑者を確定し,4.28までに15人を逮捕した.
 また,テロリストが4.25にウル・モスクとその周辺で,1人ずつの男女と共にいたことが判明した.
 さらに自爆装置のために使用するため,1台の携帯電話を購入したテロリストが,カバンをカパルチャルシュ(グランドバザール)で購入する映像が発見された.
 このカバンが自爆装置入れとなった.

 同年5.2,PKK(クルド労働党)の関連組織「クルディスタン解放の鷹 Teyrêbazên Azadiya Kurdistan,Kurdistan Freedom. Falcons(TAK)」が,ウェブサイトにて犯行声明を出した.
 同ページによると実行犯である女は24歳で,TAKの構成員であるとしている.
 通常PKKはトルコ東部で活動することが多かったが,近年活動領域の拡大を試みており,ブルサで起きたテロにはこうした背景があると考えられている.

 彼らがカパルチャルシュをターゲットに選んだのは,単に観光事業に打撃を与えるためだったのか,それともオスマン一世の墓所の近くでテロを起こすことにより,「トルコによるクルド人支配」への意趣返しをすることだったのか,それは現時点では分からない.
 ただ,少なくともこの事件において,外部からの人材であろうと分け隔てすることのなかったオルハン帝の知恵は,そこには無い.

 【参考ページ】
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2016C130
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2016C128
http://www.asahi.com/articles/ASJ4X20SHJ4XUHBI008.html
http://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2016/05/02/burusazi-bao-tero-pkknofan-xing-482254
http://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2016/04/28/burusazi-bao-tero-15ren-dai-bu-xiang-ci-gufei-nan-nosheng-480175
http://nekotech.hatenablog.com/entry/2016/04/28/015817
http://nekotech.hatenablog.com/entry/2016/05/03/002532
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016042800105&g=isk
http://www.sankei.com/world/news/160428/wor1604280007-n1.html
http://plaza.rakuten.co.jp/istanbul1453/diary/201604270000/
http://www.footballchannel.jp/2016/04/29/post149941/
https://hisosari.cookpad-blog.jp/articles/86550
http://www.bursa.bel.tr/
http://www.turkish-city.jp/kiji/2008/10/bursa.html
http://www.turkeyjapan.biz/ブルサ(Bursa)
https://ja.wikipedia.org/wiki/オルハン

【ぐんじさんぎょう】,2016/05/25 20:00
を加筆改修


 【質問】
 ピエール・ジュマイエル暗殺事件とは?

 【回答】
 2006/11/22,マロン派キリスト教徒の政党,ファランヘ(カタエブ)党指導者でシニオラ政権の産業相,ピエール・ジュマイエルが,ベイルートのキリスト教徒地区を車で走行中,少なくとも3人以上の襲撃者の車がジュマイエル産業相の車に体当たりし,銃撃して暗殺した事件.
 産業相は病院に運ばれたが,そこで死亡した.

 また,その直後,ギリシャ正教会系の政治家で,レバノン政府のミシェル・ファラオン議会担当相の事務所近くでも発砲があった.

 シリアやヒズボラの犯行関与を疑う向きもある.
 中でもアメリカはシリアの関与を疑っている.

 以下引用.

キリスト教政党,ファランヘ党出身閣僚が射殺される レバノン情勢はさらに悪化へ

 【アルジャジーラ特約22日】マロン派キリスト教徒の政党,ファランヘ(カタエブ)党指導者でシニオラ政権の産業相,ピエール・ジュマイエル氏が22日,ベイルートで暗殺された.
 レバノン政治指導者の暗殺は,ハリリ元首相が暗殺された2005年2月以来,3人目.

 ジェマイエル産業相は,ファランヘ党の最高指導者,アミン・ジュマイエル元レバノン大統領の子息で,議会内の反シリア勢力に属し,親シリア勢力と権力闘争していた.
 政治専門家たちは,ジュマイエル氏の死が,すでに分裂しているレバノン国家の緊張をさらに深めると観測している.

 ジュマイエル氏は21日,首都レバノンのキリスト教徒地区を車で走行中,武装勢力に銃撃された.
 アルジャジーラの報道によると,この暗殺事件が伝わると,ベイルートはパニック状態となり,人々は争って帰宅の途についたという.
 キリスト教徒居住区のザーレでは,ザールとバールベックを結ぶインターナショナル・ハイウェー沿いに怒りの抗議デモが行われた.
 デモ参加者たちは,同じマロン派キリスト教政党である自由愛国党の指導者,ミシェル・アウン退役将軍とヒズボラの最高指導者,ハッサン・ナスララー師を非難し,反シリアのスローガンを叫んでいた.

 ピエール・ジュマイエル氏は1972年,レバノンのベクファヤに生まれ,2000年に国民議会に選出され,2005年に再選された.マロン派キリスト教のコルネト・シェーワン・グループの一員ともなっている.
 ファランヘ党は1975年から90年マデのレバノン内戦にかかわり,キリスト教徒に多くの支持者を持つ.

 ヒズボラの幹部,アハメド・メリ氏はアルジャジーラに対して,
「われわれはこの殺害行為を強く非難してやまない.レバノンの将来を損なおうとする勢力によるものだ」
と語った.

 ハリリ元首相の子息で議会の野党勢力,「フューチャー」陣営を率いるサード・アル=ハリリ氏は
「本日,自由で民主的なレバノンを信奉するわれわれのうちの1人が殺害された.シリアの手が全面的にかかわっているものと考える」
と声明した.
 「ヒューチャー」陣営は反シリアのスンニ派イスラム教徒,ドルーズ派,キリスト教の諸政党が組んだ「3月14日連合」最大の勢力で,ファランヘ党も参加している.

 キリスト教徒の政党,「レバノン・フォーシズ」の指導者,サミール・ジアギア氏は21日,アルジャジーラに対して,政府・与党勢力は
「昨年3月14日以前の状況に戻ることを許さない」
と述べた.
 同氏は,ヒズボラや,同氏がシリアと協力しているとする他の政党は,ハリリ元首相暗殺事件を裁く国際法廷の設置を阻もうとしているのだと主張,ラフード・レバノン大統領の退陣を要求した.
 同氏はさらに
「悪化するレバノン情勢は,レバノンを混乱に陥れようとする幾つかの政党の政治的な隠れミノを提供するにすぎない」
とも述べた.

 ドルーズ派の最高指導者で,「3月14日運動」の指導者でもあるワリド・ジュンブラット氏は,ハリリ暗殺事件の国際法廷が最終的に開設されるのだから,レバノン国民は国内の紛争に巻き込まれないよう注意すべきであると語った.

 今回のジュマイエル氏射殺事件はレバノン国内の緊張をさらに高めている.
 シーア派閣僚がレバノン政府部内の権力分散に抗議して2週間前に辞職したが,その中心勢力のヒズボラは,総選挙の早期実現と国民一致政権の形成が実現しない場合,街頭闘争を検討している.
(翻訳・ベリタ通信=日比野 孟)

2006年11月22日15時40分,アルジャジーラ

 〔略〕
 目撃者によると,襲撃者の車がジュマイエル産業相の車に体当たりし,銃撃を加えたという.現場はキリスト教地区で,襲撃者は少なくとも3人だったもよう.

ロイター,2006年11月22日8時16分

レバノン産業相暗殺 反・親シリア派の対立確実

 【カイロ=村上大介】レバノンからの報道によると,反シリア派として知られたピエール・ジュマイエル産業相(34)の車列が21日,ベイルート郊外で何者かに銃撃され,産業相は病院に運ばれたが死亡した.

 産業相は,レバノン内戦中の1980年代に大統領を務めたアミン・ジュマイエル氏の息子で,政治的名家の生まれ.祖父はキリスト教マロン派右派「ファランヘ党」を創設,叔父のバシール・ジュマイエル元大統領は1982年,イスラエルと平和条約を結ぼうとして暗殺された.
 〔略〕

産経新聞,2006年11月22日8時0分

 21日,ベイルート郊外で銃撃され死亡したジュマイエル産業相は反シリアとして知られ,この暗殺にシリアが関与している可能性について,ボルトン米国連大使は
「事件のすべてを精査する必要があるが,過去にレバノンで起きた暗殺の傾向を考慮することはできる」
と述べ,シリアの関与が疑われるとする見解を示した.

 昨年2月に起きたハリリ元レバノン首相暗殺事件で,国連の国際独立委員会はシリアの関与を指摘している.

産経新聞,2006年11月22日16時16分

キリスト教系閣僚の事務所も銃撃受ける レバノン

 【アルジャジーラ特約20日】レバノンのシニオラ政権の閣僚,ピエール・ジュンブラット氏が暗殺された21日,首都ベイルートでは第2の銃撃事件が発生した.
 ジュマイエル氏暗殺が報じられて間もなく,レバノン政府のミシェル・ファラオン議会担当相の事務所近くで発砲があった.
 同事務所は,「事務所は本日(21日),白い軽自動車(車種はスズキ)に乗った武装分子の銃撃の的となった」と発表した.

 ファラオン議会担当相はギリシャ正教系のキリスト教徒を支持者とする国会議員で,反シリア陣営に属している.
(翻訳・ベリタ通信=日比野 孟)

2006年11月22日15時40分,アルジャジーラ

ピエール・ジュマイエル
こちらより引用)


目次へ

「テロリズム別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ