c

「テロ別館別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

◆イスラーム過激原理主義以外のカルト宗教テロ
テロリズムFAQ目次

クトゥルフ神話の神々


 【link】

「Gigazine」◆(2009/10/23) 新型インフルエンザ(H1N1)ワクチンは人々を殺すために作られたと「ネーション・オブ・イスラム」が主張

「Togetter」◆(2016-4-19) 「新興宗教の教祖になってひと儲けしたいんですが」→やたら具体的な回答が返る「ベストアンサー何者だよ」

「VOR」◆(2012/04/30) 米国人牧師 またもやコーランを燃やす

「VOR」◆(2012/05/01) 米国当局 コーラン焼却牧師を非難 謝罪はなし

「VOR」◆(2012/08/06)米国ウィスコンシン州 シーク教寺院襲撃 6人死亡
> 米ウィスコンシン州では5日朝,ミルウォーキー郊外にあるシーク教の寺院で発砲事件が発生し,6人が死亡,約10人が負傷.
> 犯人の30歳前後の白人男性は駆けつけた警官らによって射殺されたが,その際に警官1人が重傷を負い,病院に搬送されている.
> 現地の警察署長は中間発表と断った上で,今回の事件は宗教的な憎悪を土壌としたドメスティク・テロリズムの範疇に入る,と分析している.
> 現場となったシーク教寺院は2006年,パンジャブ州からの移民を中心としたインド人や,東南アジア諸国から来たシーク教徒らによって建立された物で,米には現在25〜50万人のシーク教徒が居住しているとされている.

「VOR」◆(2012/08/07)米・ウィスコンシン州の殺人犯はシク教徒とムスリムを間違えた
「VOR」◆(2012/08/09)米 シーク教寺院での銃乱射事件の犯人,自殺

「VOR」◆(2012/09/02)ロシア正教会活動家 モスクワの性芸術博物館を襲撃
> インターファックス通信がモスクワのアルバート通りにある性芸術博物館のドンスコイ館長の話として伝えた所では,
>露正教会の活動家が火曜日深夜,性芸術博物館を襲撃.
> ドンスコイ館長は,正教徒を名乗る戦闘員らは手にレンガを持っており,命の危険を感じた管理責任者は脱出した,
>としており,これは露正教徒過激派による犯行だと強調して治安維持諸機関に事件の調査を依頼.
> ドンスコイ館長は元アルハンゲリスク市長で,今年「愛の政党」を設立.
> 同党は今年3月,パンクグループPussy Riotを支持する声明を出している.

「鬼女梅」◆ (2011/06/23)うちの田んぼに車が落っこちた! → 家族「賠償だ!(怒)」ある日、車に乗っていたふたりが謝罪に訪れた。おかしなことに、次の日から・・・

「ストパン」■(2013-03-20) [歴史]キリスト教の諸宗派についてなるべくわかりやすく解説してみる ※リンク切れ

「哲学ニュースnwk」◆(2015/5/28) 淡々と画像を貼るスレ カルト教団・新興宗教編(簡易版)
 なお,現段階では,ここに挙げられている教団全てがテロ団体というわけではないので注意されたし

「はーとらいふ」◆ (2012/2/21)叔母「子供だけなら鼠園連れてってあげる!」母「じゃあ私をお願い」 → 私『鼠園行けるんだ!楽しみ〜!』叔母「・・・」 → 連れて行かれたのはとある施設でした\(^o^)/


 【質問】
 イスラーム以外の宗教でも,過激原理主義者のテロってあるの?

 【回答】
 オウム事件は,外国では少なからず「仏教系過激原理主義者のテロ」と思われている.

 また,スリランカ人民解放戦線」という仏教系テロ組織もある.「タミル・イーラム解放の虎」で名高い,タミール人(少数派)の独立運動を弾圧する多数派民族サイドの過激派組織だ.
 スリランカ人民解放戦線は内戦のようなことまでやらかして,犠牲者は数万人とかそういう桁にのぼる.

 仏教は殺生戒とかあるが,坊さんや仏教徒の過激な行為は昔から珍しくもない.

 さらに言えば,たとえばキリスト教原理主義,あるいはファンダメンタリストなんていったところで
「聖書のすべての教えを忠実に守ろうとする人たち」ではないんだよ.
 自分たちだけが正しいんだ,という主張をするため,都合の悪い要素は,たとえ聖書に書いてあることでも超無視というのが基本スタンス.
 これは,主流派キリスト教徒がファンダメンタリストを批判するときに,最もよく指摘される点のひとつらしい.

 だから,
「○○教徒だけが悟りによって救われる! 異教徒はムシケラに生まれ変わる!」
みたいな狂った主張をしてテロ活動をする○○教過激原理主義者というのも,実際に発生しうるかどうかはともかく,純理論的に言えば,あらゆる宗教について想定しうる.

世界史板


 【質問】
 原理主義の特徴は?

 【回答】
 以下の4つの特徴があるという.

 〔略〕
 90年代初めにシカゴ大学で,キリスト教やユダヤ教,イスラム教,仏教,神道等の宗教と政治の関係を研究する一大プロジェクトが行われた.
 このプロジェクトでは,原理主義のイデオロギー的特徴として次の5つを挙げている.

 第1には,近代化によって宗教の危機,もしくは宗教の権威が失墜することに対する反発が背景にあること.
 たとえばコーランには,非常に厳しい教えだけでなく,寛容や愛を説いている箇所があるにもかかわらず,宗教が廃れていくことへの反発があるため,原理主義では教義の厳しい部分,怒りの部分だけを選択的に抜き出して絶対化していく.

 こうした特定の部分を強調もしくは絶対化するなど,選択的に教義を用いることが第2の特徴として挙げられる.

 そして,コーランや聖書などの教典には全く誤りがなく,絶対的なものとして捉えることが第3の特徴である.
 19世紀から20世紀にかけて科学が発達してくると,聖書にある
「神が人間を作った」
といった記述は,科学的・合理的に考えればおかしい事が分かり,科学合理主義による聖書の再解釈が行われるようになった.
 しかし原理主義では,そういう行為を否定し,教典に書いてあることは全て真実であるとする.

 第4に,現世というものを自分たち善,神の側にある人間の世界と,それ以外の悪魔,邪悪なものが支配する世界という2つの対立構造で捉え,その中間はないとする.
 こうした世界観に立ち,まさしく今,終末が近づいていて,神の側にいる自分達が救世主の立場に立ち,勝利すると信じるのが第5の特徴である.

 これが原理主義のスタンダードな定義だが,ただ,この定義はユダヤ教やイスラム教,キリスト教など,一神教のいわゆるアブラハム系宗教に対しては非常に合致するが,日本やインド,スリランカなどで見られる多神教の世界では,必ずしも当て嵌まらなくなる.

 〔略〕

小川忠=国際交流基金企画評価課長 in 『SAPIO』 2005/3/23号,p.32-33

 上記引用文の信頼性だが,ソースはシカゴ大学のシンポジウムと明確にされている.
 したがって,(著述者が酷く曲解してなどいない限り,)信頼性は高いと愚考する.

 また,アル・カーイダなどの実際の言動を見ても,これら4項目に一致するところは多い.

 なお,私見だが,上記の4項目の多くが,宗教以外の過激団体にも当て嵌まるかもしれない.
 第4の対立構造などは,小林よしのり信者や,「小林アツシと愉快な仲間たち」にもしばしば見られるところである.

引用元:平野耕太『Hellsing』第8巻


 【質問】
 「天道会」とは?

 【回答】
 ペンネーム「小公望」によれば,カルト超常団体組織.
 1995年2月〜3月に雲南省広西チワン族自治区を始まりとして,中国全土に広がった,共産党工作員およびその家族に対する拉致・殺人事件の背後にいたという.

 以下引用.

――――――
 現在の中国は,物質文明の嵐に晒され,新旧観念が交代する過渡期であるだけに,国民の価値観は大混乱している.
 ここで,天啓を承り,悟りを得たと自称する超能力や気功の奇人達が出てくれば,愚かな大衆は従順に何にでもついていく.

 '95年の2月〜3月にかけて,雲南省広西チワン族自治区では,35人が殺される一連の拉致・殺人事件が起きた.
 被害者の殆どは,新中国成立直後の50年代初めに,反社会主義の国民党幹部や資産家を処刑した当時の共産党工作員と,その家族であった.
 連鎖反応が他の地域でも頻発し始めたのを見て,中央は慌てて,全国にこれら反体制運動を容赦なく弾圧せよと,通達を出した.
 後の調べで分かったのだが,背後に「天道会」という数名の超能力者によって組織された地下組織があって,「天道に従って正義を果たそう」との名目で凶行が行われたという.

――――――『中南海の「最高機密」』(小公望著,小学館,'97 Oct. 01)

 同書はいわゆるインサイダー情報と推測され,信頼性はそれなりにあると愚考する.

 ただし中国政府は,自分の意のままにならないと言うだけの理由で,安易にテロ団体認定する傾向が強いため,その点も考慮する必要があるだろう.


 【質問】
 ブランチ・ディヴィディアン事件とは?

 【回答】
 ブランチ・ディヴィディアンなるカルト教団を主宰するディヴィッド・コレシュが,46名の子供を含む95名の信者と共に,1993年2月28日以来,テキサス州ウェイコ郊外のマウント・カーメルに彼らが所有していた牧場施設に立て篭もった事件.

 その日,アメリカ政府のアルコール・煙草・武器局(ATF)が,貯蔵された武器の実態調査のため,このカルト教団を急襲したのが直接原因.
 ATFの入手した文書によると,2月までの18ヵ月間にほぼ20万ドルを,武器弾薬購入にコレシュは使っていた.
 ユナイテッド小包宅配便会社(UPS)のある運転手によれば,コレシュ呼ぶところの「黙示録牧場」に,大量の火薬に加え,手榴弾の入った箱を2つ届けたという.
 その全てが,連邦政府の火器取締規則にはっきり違反していた.

 しかしコレシュは,ATFの人間がカルト教団の火器貯蔵を立証するために牧場に近付くことを,断固拒否していた.
 ATF急襲部隊は,接近と同時に激しい銃火に晒された.
 その殆どは重自動火器で,ブローニングやM-60機関銃も含まれていた.
 銃撃戦はそれから1時間ほど続いた.
 これはアメリカの法執行機関の歴史上,最も長い銃撃戦だった.
 連邦捜査員の内,4名が射殺され,16名が負傷した.
 カルト団体メンバーも6名が死亡,コレシュ自身も負傷した.

 友好関係にある西側の治安機関の間では,重大なテロ事件が発生した場合には,視察と情報収集,そして必要な場合には助言を与えるため,互いに人員を派遣し合えるような相互取り決めが,かなり以前からできあがっている.
 ウェイコには宿泊施設があまり多くなく,我々〔著者らSASの視察チーム〕が街に着いた頃には既に,連邦政府や州政府の捜査員達,マスコミ連中,それから,ディヴィッド・コレシュの謎めいた黙示録風のお喋りを解読するために呼ばれた聖書学者達でいっぱいだった.

 ATFの明らかな失敗により,FBIの精鋭人質救出チームHRTが,事件の責任を引き継いだ.
 アメリカの法律では,アメリカの海岸線から3マイル沖以内に軍隊を展開させる事はできない.
 そのため,アメリカ陸軍特殊部隊ではなく,FBIが現場指揮を執る事になった.
 大まかに言えばイギリス首都警察のSO19部とほぼ同じような組織であるHRTは,通常は攻撃部隊として投入され,主に銀行強盗や誘拐事件など,人質が取られた場合の対応に当たる.

 HRTと共に,FBIの人質交渉チームも到着した.
 彼らの最優先目標はもちろん,交渉によって平和裏に犯人を投降させることである.

 我々が着いた頃には,HRTは牧場の周囲に3ヶ所の前方作戦基地(FOB)を設営していた.シエラ1,シエラ1アルファ,そしてシエラ2である.
 一方,交渉チームは,およそ8km離れたアメリカ空軍基地の格納庫に本部を置いた.
 私がすぐ気付いた通り,2つのチームの物理的距離は象徴的だった.
 彼らの目指すものは,お互いに全く異なっていたのである.


 状況は,一般的な人質事件とは違っていた.
 コレシュが妄想家で,自分の考え出した並行宇宙の中で暮らしているのか,それとも,口の上手いただの詐欺師なのか,誰にも分かっていなかった.
 確かなことは,彼が頭の回転が早く,狡猾で,信者達に対して鉄のような支配力を持っていることだった.
 たいていのカルト教団と同じように,自分達の私有財産や富を信者達は全て指導者に差し出していた.
 さらに,これもよくあることだが,彼らの指導者は,食料を下僕達をおとなしくさせておくための武器として用い,僅かでも教えに背いたメンバーには飢餓が待ち構えていると脅迫した.
 それがうまくいかないときには,「尻叩き室」と呼ばれるユーティリティー区画に配信者は連れて行かれ,縛りつけられて,選ばれた使徒(規則正しく列を作っている)から,「それは予言に書かれている」と記された木製の櫂で尻をぶたれるのである.

 コレシュは,軽い娯楽のため,牧場で「マイティー・マン」というロック・バンドを作っていた.もちろん主役はコレシュ自身である.
 さらに,他の男性達は皆,下の階で禁欲生活を送っているのに,コレシュは上の階で彼らの妻や娘達を性的快楽に利用していた.
 建前では,いつでも好きなときに信者達は施設を離れることができることになっていたが,実際には,コレシュと彼から信頼された部下達が,誰一人抜け出せないように目を光らせていた.

 私の見るところ,施設の中ではコレシュは生ける神だった.
 いったん外へ出てしまえば,連邦捜査官殺害で真っ直ぐに刑務所行きだろう.
 投降することに何の意味があろう?

 ブランチ・ディヴィディアンには水と食料と豊富な弾薬があった.
 そして彼らは,黙示録の予言が現実のものとなる日に備えていた――コレシュはこれについて,毎日のように説教していた.「ヨハネの黙示録」第6章が,彼の愛読書だった.
 これは長い篭城戦になるかもしれない,と私は思った.

 マウント・カーメルの牧場は,荒涼としたテキサスの平原に聳え立っていた.タール塗りの屋根を持つ細長い2階建てと3階建てのブロックで構成される一連の木造建築物が,大き過ぎる監視塔のような角張った背の高い中央塔をほぼ取り囲むように配置されている.
 塔の下には掩蔽壕があり,そこに武器弾薬が保管されていた.

 どこを見渡しても,ぴかぴか光るアルミニウムのトレーラー・ハウスが並んでいた.事件を一目見ようと集まった野次馬達が,周囲の茂みのいたるところに駐車しているのだった.少なくとも40代近いテレビの衛星中継車に,500名の記者とTV関係者,さらに,彼らに食事を提供するためのケータリング用トラックまでが来ていた.
 1人の男が,慌てて文字をプリントしたTシャツを売っていた.
「WACO――We Ain't Coming Out(ウェイコ――我々は出ていかない)」

 SAS中隊長バリー・コールズと私が最初に気付いたのは,各当局の間の混乱状態だった.
 特に,交渉チームとHRTの間の絶縁状態が際立っていた.
 イギリスでは,内閣官房や外務省,SIS,MI5,特殊部隊総局,緊急事態機関などの様々な組織は,お互い密接に結びついている.
 これはわれわれがていきてきに「リマウント」,つまり合同訓練を行い,指揮統制システムを意図的に限界までテストしているからである.
 アメリカでは,各政府機関の間の協力は,いい場合でもチグハグで,各機関同士のライバル意識のほうが遥かに強力であることを,我々は知った.
 理論上は,現地のFBI支局長が全体指揮を執るはずだった.

 格納庫の奥の窓のない部屋で我々は,ビルという名前のずんぐりとした筋肉質の男に紹介された.
 彼には一つの考えがあった.
 コレシュは,自分の声の響きが気に入っている.彼は,他人を改宗させることが自分の使命だと思っている.
 我々が待っている間に,ビルはコレシュと交渉し,地元ラジオ局で彼の声を2分間放送する毎に,牧場から子供を2人解放させる取り決めをした.
 この計略は功を奏した.じきに,多くの小さな子供達が外に出てきた.

  この最初の成功をさらに拡大することを祈って,ビルは今度は,コレシュに全国チャンネルの放送時間を差し出し,その見返りに,残る子供達全員を含む,さらに多くの信者の解放を勝ち取ろうとした.
 再びコレシュは同意し,カルト教団の指導者が電話越しに話す合意の内容を,交渉チームの1人にビルは一語一語筆写させた.
 放送は実現した.コレシュの副官のスティーヴ・シュナイダーが電話をかけてきて,子供たちは全員上着を着て荷造りを終え,主玄関に並んで出発を待っていると言った.
 FBIはバスを送った.
 コレシュは約束を破った.誰一人解放されなかった.コレシュは主張した.
「神が私に待てと言ったんだ」

 この段階でHRT本隊が介入するようになった.それまで彼らは,牧場包囲網を完成させていなかった.
 この不備は今や解消された.牧場施設は完全包囲された.戦車と装甲人員輸送車が布陣した.
 HRT先任指揮官が初期偵察を行い,最適な配置地点を探すため,施設をぐるりと回った.
 2ヶ所が選び出された.
 一つは,施設の北に位置するシエラ2.
 もう一つは,南西のシエラ1アルファ.

 こういった状況だと,現場のSASチームならば,考えうるあらゆる突発事態に対処できるように,すぐに幾つもの詳細な計画案,「行動計画」を立てただろう.こうした計画は文書にされ,現場責任者によって承認を受ける.
 FBIは,このような突発事態の代替案を用意していないようだった.
 その代わりに,HRT指揮官が戦車に乗り,ディヴィディアンの哨所の一つを潰すために送り出された.他にすることも見当たらないようなので.

 交渉チームは激怒した.こんなに早い段階で敵対的態度に出れば,カルト団体のメンバーの結束を固め,より不安定にさせるだけだ.彼らはそう感じていた.
 両者の間の溝は,一層深くなった.

 コレシュは会話をやめた.
 翌日,HRTが,子供2人の解放を条件に,6ガロンのミルクの提供を申し出た.
 「救世主」は答えた.
「くそ食らえ」

 HRTはとにかくミルクだけは送った.
 ミルクのパックの一つ一つの内側と,一緒に届けたスタイロフォームのカップの一つ一つには,小さな盗聴器が埋め込まれていた.
 これは効果を発揮した.その一つは,コレシュ自身の部屋まで入り込んだ.
 これで,内部でどんな話をしているのかが分かるようになった.

 時は刻々と過ぎていった.
 この種の事件には,「10日間ルール」と呼ばれるものが存在する.もし10日間以内に事件を解決できなければ,事態は一層の深みに嵌り込む.

 10日目に,私の提案で,施設への電力供給をFBI支局長はストップした.
 その夜,気温は摂氏マイナス6度まで下がった.
 誰かが尋ねた.
「子供達は大丈夫か?」
 翌日,支局長は電力供給を再開した.
 彼らは混乱したメッセージを送りつつあった.

 そのあと交渉専門家達は,コレシュにホームムービーを作ってみないかと持ちかけた.
 コレシュはこれに応じ,この機会を最大限に利用して,見栄えのする,頭の良さそうな子供達を次々とカメラの前に立たせ,彼らの純粋さを利用する一方,自分については殆ど有益な情報を明かさなかった.
 しかし,このビデオから我々が気付いたことが一つある.
 子供達が清潔な髪をしている.
 カルト教団メンバー達は,水の心配をしていないという事だ.

 13日目になってジャネット・リノが司法長官に任命された.
 私はふと,コレシュが交渉専門家達を人質にしているようなものだと思った.彼らは,コレシュがあれこれと指図する間,HRTからも切り離され,この場所に永遠に貼り付けられている.そしてHRTと同じように,日増しに焦燥感をつのらせ,戦意を喪失していた.

 それから数日間は,HRTと交渉専門家達は交代で,膠着状態打開を試みた.
 HRTは心理戦に訴え,不愉快な音楽をとてつもない大音声で流し,相手を攻撃した.
 交渉専門家達は,コレシュの腹心,スティーヴ・シュナイダーと自分達のリーダー2人との直接会談を設定した.
 事態は何一つ好転しなかった.
 コレシュは,もっと不愉快な音楽を,もっと大きな音で流し返してきた.

 3月21日になって,予想もしなかった事態が起きた.
 7人の大人が自らの意思で「黙示録牧場」を離れた.
 交渉専門家達はこれを突破口と捉えた.カルト教団の信者達が取引を望んでいる証拠と考えた.

 しかしその同じ日,支局長は,牧場正面に停めてある自動車やオートバイを潰すために戦車を送り込んだ.
 残っていたディヴィディアンの信者達は――そして人質交渉チームも――激怒した.

 篭城23日目,遂に交渉専門家たちは敗北を認めた.催涙ガス使用を勧告する報告書を彼らは纏めた.
 子供の人権を守るため,長年活動してきたリノ長官にとって,この措置はあまりに過激であり,子友達に拭い去れない障害を残す可能性があるように思われた.
 5日間に渡り,司法長官説得にFBIは全力を傾けた.
 とうとう4月16日,明らかにFBI内部の誰かから,子供達は肉体的及び性的虐待を受けていると長官は説得されて,568ページにも及ぶ突入計画を承認した.

 この計画は,基本的には単純だった.
 私は,それが実行に移される少し前に要約に目を通した.
 作戦結構日の夜明け直前,車体に破城槌をつけた戦闘工兵車両(CEV)3両が,3ヶ所の別々の地点で同時に施設の壁を破壊する.
 それから48時間以上に渡り,催涙ガスを流し込み続ける.
 そうすれば,ブランチ・ディヴィディアンもおとなしく出てくるだろう.

 そのとてつもない長さにも関わらず,突入計画は穴だらけだった.
 もしコレシュが信者達を殺し始めたらどうするのか?
 その非常事態にどう対処するのか?
 もし彼らが出てこなかったらどうする?
 彼らは頑固な連中だ.ここで包囲を開始して,既に40日以上経っている.
 もしガス・マスクを持っていて,毅然と耐えたらどうする?
 火災の問題は?
 施設は火口のように乾いた松材と石膏ボード,それにタール紙でできている.
 ここに来てからずっと,広い平原を所狭しと吹く強風に私は嫌でも気付かされていた.
 火災が発生したら,厄介な問題をFBIは抱えることになる.
 計画書には防火対策が載っているのか?
 当然のことながら,一般の消防隊は,撃たれる可能性があるところに入っていこうとはしないだろう.
 したがって特技部隊としては,自分達で火災に対処する方法を何か考えておく必要がある.
 対テロ・チームを引き継いで以来,私はチームのために特殊な呼吸装置を購入し,強襲チーム全員にその使用法を訓練させていた.
 実際に踏み込んだ時,仕掛け罠や爆弾を牧場からどのようにして排除するつもりなのか?
 どうやって爆発物処理チームを中に入れるつもりなのか?

 FBIの名誉のために言っておくが、その頃には指揮系統は極度の混乱状態にあった.
 政治家達は武力行使を最小限に留めることを望んでいた.
 もっともな話だ.
 しかし特殊部隊チームにとっては,こう言わなければならない一点が必ずある.
「これが任務を成功させるために最小限の武力行使です.
 もし,このレベルの武力行使を許されないのでしたら,お役に立つことはできません」

 4月18日月曜日,午前6時に突入は決行された.

 州警察の警官達が,「黙示録牧場」付近の住宅を回り,
「少し騒がしくなるかもしれません」
と警告していた頃,平原には強い風が吹き荒れていた.
 HRTの交渉専門家達が拡声器を通じ,コレシュと彼の使徒達に,おとなしく投稿するよう最後の呼掛けを行った.
 答がないので,彼らは牧場に電話をかけ,どこに催涙ガスが投じられるかを正確にコレシュに伝えた.子供達を全員,危険な場所から遠ざけさせるためだった.催涙ガスが小さな子供に及ぼす影響は,予測がつかなかった.
 コレシュは――もしくは彼の信者の1人が――壁から電話機を引き千切り,正面玄関から外へ投げ出した.
 これを見て,HRTは戦闘工兵車両を発進させた.
 巨大な鉄の破城槌が木製の壁を,あたかも存在しないかのように易々と突き破った.
 ガスが投げ込まれた.
 誰一人,走り出て来る者はいなかった.
 FBIは,時速30マイルの強風を警告する,その朝のウェイコの地元気象情報を無視していた.
 この風は,突入決行前から吹き始めていた.
 そして,ガスを建物から真っ直ぐ押し戻した.

 ブランチ・ディヴィディアン信者達は,窓から戦闘工兵車両へ銃撃を浴びせ出した.鋼鉄の車体から,火花が盛大に飛び散った.
 コレシュは多くの部屋に梱包した乾草を置いていたが,これが燃え出した.
 1分もしない内,火は手がつけられないほどの勢いになった.炎は建物を駆け巡り,カルト教団信者達を追い立てた.
 1人の男が屋根の上に現れた.その衣服には火がついていた.男は苦痛に身悶えながら地上に落ち,装甲車まで引っ張っていかれた.
 オレンジ色の炎がいたるところで天を舐め,巨大な黒煙をたなびかせていた.
 建物は爆発で揺すぶられた.
 なのに,まだ誰も出てこなかった.

 突入チームは,中央塔の下にある地か掩蔽壕にガスを送り込もうとした.誰かがそこに立て篭もることを防ぐのが目的だった.
 しかし,これは失敗だった.
 そこにいた女性と子供達は全員死亡した.

 突入が始まったときに施設内にいた95名の内,9名だけが火災の中で生き残った.子供は全員死亡した.
 残骸がすっかり冷えるまで1週間かかった.

 後に私は,FBI突入チームの一人に話を聞いた.
 地元消防隊は,最終突入まで全く何も知らされていなかった.
 出火6分後には,ウェイコの消防隊が現場に駆け付けたが,FBI支局長は彼らを近づけようとはしなかった.撃ち合いになった場合を恐れたからだ.

 非難はFBIに集中した.
 篭城が51日も続いた後で,なぜ最後に突入を決意したのか?
 両サイドで真剣な交渉が行われたことはあるのか?
 ないのだとしたら,それはなぜ?
(交渉は確かにあった)
 なぜ誰もコレシュの言葉で,つまり黙示録の言葉で彼と話そうとしなかったのか?
 特に,彼が暗記していることが明らかな「7つの封印」のくだりになぜ思い及ばなかったのか?
 FBIは,信者の1人が意図的に火をつけるところを捜査員が見たといっているが,それは本当なのか?
(この主張は,上空のヘリコプターから撮影された証拠の赤外線ビデオによって,少なくとも私を納得させる程度には証明された)
 牧場内で幼児虐待があったとするFBIの主張は,リノ司法長官が突入を認める原動力となったが,その根拠はあったのか?
(なかった可能性がかなり高い)

 後から事件を振り返って人を責めることはた易い.
 FBIに他にどう言う選択肢があったかを考えるのは,それよりも遥かに難しいことだ.
 捜査員4人が,中にいた連中に射殺されている.
 彼らは,この事件を無事切り抜けることはできなかった.

 詳しくは,Gaz Hunter著 『SAS特殊任務』(並木書房,2000/11/1), p.282-291を参照されたし.

 著者は元SAS隊員であり,かつ,当事者であるので,観察能力を含め――実情に疎い目撃者は,しばしばトンチンカンなことを書き易い――,その記述は基本的には信頼できると考えられるが,一方,守秘義務に縛られて,あえて書かずにいることもあるだろうことは,想像に難くない.

 できれば,教団内部の目線から書かれた記述と照合したいところだが,残念ながら現在未入手.

 私見では,最高指揮のランクをもう一段上げ,統括指揮ができていれば,と惜しまれるケース.
 今日ではそれができる体制になっているだろうことを祈りたい.
 でなきゃ無駄死に.


 【質問】
 「神の十戒復活運動」事件とは?

 【回答】
 2000/3/17,ルワンダにおいて,新築された教会に信者が集まったところで教会が爆発した事件.
 530人以上が死亡.
 容疑者である教組は逃亡.
 教組宅周辺でも,449人の虐殺遺体が発見された.


 【質問】
 ローマ法王,ヨハネ・パウロ2世は在任中,何度暗殺されかけたか?

 【回答】
 発覚しただけで3度,暗殺未遂事件が発生している.

 81年にはバチカンで,ソ連が差し向けたトルコ人暗殺者が,至近距離から銃弾3発を法王に浴びせている.

 95年にはマニラで,イスラーム過激原理主義者のテロリストが,司祭の服を着て爆弾を隠し持ち,法王に近づいた.

 97年にはサラエボで,法王の通過予定の橋から,地雷27個が発見された.


 【質問】
 メフメト・アージャとは?

 【回答】
 トルコ人で,ローマ法王襲撃犯.

 1979年,ミリイェト紙主筆であったアブディ・イペキチを殺害.
 1981年にローマ法王の暗殺を図り,イタリアとトルコで約30年服役.
 2010年1月17日,釈放.
 アージャは釈放後,兵役部局に連行されるとみられていたが,実際には警官のエスコートつきでGATA(ギュルハネ軍部医療学校)の精神科局に連れて行かれ,診療を受けて「兵役に不適格」の診断が下された.
 そのすぐ後,アージャは英語で声明を公表したが,それに曰く,
「新約聖書は誤りでいっぱいだ.私は完璧な物を書くつもりだ…」

 何も進歩していない…….

 【参考ページ】
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20100119_090918.html
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20100119_091018.html


 【質問】
 寺社連続汚損事件って何?

 【回答】
 2015年前後,近畿地方を中心とした日本各地で,寺社に油が撒かれるなどして,国宝・重要文化財など歴史遺産が相次いで汚損された,軽度のテロ事件.
 キリスト教系宗教団体の創始者とされるアメリカ在住の韓系日本人男性産婦人科医・金山晶秀(当時52歳)の犯行と考えられている.
 「油で清め,日本人の心を古い慣習から解放する」というのが動機だった模様.
 2015.6.1に彼に対し逮捕状が出されたが,2016.1.31現在,逮捕されていない.

*     *     *

 奈良県明日香村に,岡寺という寺院がある.
 法名,すなわち正式名称は「龍蓋寺」.
 天武天皇の皇子で,27歳で早世した草壁皇子が住んでいた岡宮の跡に,義淵僧正が創建したとされる寺で,天平12年(740年)7月の正倉院文書に,既にその名前が見える.[1]
 伝説によれば,飛鳥の地を荒らして農民を苦しめていた悪龍を,義淵僧正がその法力をもって池の中に封じ込め,大きな石で『蓋』をし,改心をさせたことから,その名が付いたという.[1]
 その後,悪龍は改心して善龍となり,今でも池に眠ると伝えられている.[1]

 開祖の義淵僧正もまた,伝説に満ちた人物で,生年不詳.[1]
「むかーしむかし,大和国高市郡に子供に恵まれない夫婦がおったそうな.
 夫婦は毎日,子が授かるよう観音様に祈っておったそうな.
 そんなある日の夜のことじゃった.
 突然,子供の泣き声が聞こえ始めた.
 何事かと夫婦が表に出てみると,柴垣の上に白い布に包まれた赤子がおったそうな.
 夫婦が驚いて中に連れて入ると,馥郁たる香りがたちまちに家の中に満ちたそうな.
 その後,子供はこの夫婦に養育されておったんじゃが,その噂を聞いた天智天皇が,観音様の申し子だとしてこの子供をお引き取りになり,岡宮で草壁皇子と一緒にお育てになったそうな.
 この子が長じて,義淵僧正というえらーい坊さんになったっちゅうことじゃ.
 めでたし,めでたし」[1]

 そんな由緒のある寺なので,それ自体が貴重な歴史遺産である.
 本堂に安置されている「塑造如意輪観音坐像」は,奈良時代に制作された,像高4.6mの日本最大の塑像.国指定重要文化財.[1]
 義淵僧正座像も奈良時代の制作とされている.国宝.[1]
 本堂.
 30年以上の歳月をかけ,文化2年(1805)に完成.奈良県指定文化財.[1]
 楼門.
 慶長年間(1596〜1615)頃の建立.奈良県指定文化財.[1]
 そして,仁王門.
 慶長17年(1612)建立.国指定重要文化財である.[1]

 2015.3.28正午ごろ,掃除をしていた職員が,本堂の上り口に液体が付いたような跡を見つけた.
 不審に思い,調べてみると,29日までに仁王門や楼門,三重宝塔など計7つの建物で,液体が付いたとみられる汚れが見つかった.[2][3]
 仁王門では仁王像を囲む塀の下部の角材に滴状の小さな汚れがあり,楼門では扉の部分に液体をかけたような跡があった.[3]
 汚れが確認された場所は,いずれも参拝者が立ち入ることができるエリア.[3]
 何者かがペットボトルなどに入った油のような液体を意図的にまいたのだろう.[3]

 寺では,警察に通報.
 しかしこのときはまだ,悪質ないたずらだとしか思われていなかったようで,記事の扱いも比較的小さかった.[3]

 ところが.
 この報道をきっかけに,似たような油による汚損被害に遭っているという話が,あちこちの神社仏閣から出てきた.[3]
 報道順に並べると,ざっと以下のようになる.

●4/4報道
.岡寺(奈良県明日香村)
長谷寺(奈良県桜井市)

●4/6報道
橘寺(奈良県明日香村)
.飛鳥寺(奈良県明日香村)

●4/7報道
二条城(京都府京都市)
.飛鳥坐神社(奈良県明日香村)

●4/8報道
金峯山寺(奈良県吉野町)
東南院(奈良県吉野町)
久米寺(奈良県橿原市)
当麻寺(奈良県葛城市)

●4/9報道
東寺(京都府京都市)
橿原神宮(奈良県橿原市)
安倍文殊院(奈良県桜井市)
香取神宮(千葉県香取市)
鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)
金刀比羅宮(香川県琴平町)

●4/10報道
狸谷山不動院(京都府京都市)
東大寺(奈良県奈良市)
談山神社(奈良県桜井市)
信貴山朝護孫子寺(奈良県平群町)
成田山新勝寺(千葉県成田市)
神野寺(千葉県君津市)
三嶋大社(静岡県三島市)
松尾寺(奈良県大和郡山市)

●4/11報道
春日大社(奈良県奈良市)
唐招提寺(奈良県奈良市)
長谷寺の塔頭・普門院(奈良県桜井市)

●4/12報道
伊弉諾神宮(兵庫県淡路市)
八坂神社(京都府京都市)
東寺,金刀比羅宮では新たな被害発見

●4/13報道
薬師寺(奈良県奈良市)
橘寺では新たな被害発見

●4/14報道
.書写山円教寺(兵庫県姫路市) ※油被害ではなく接着剤被害

●4/15報道
保久良神社(兵庫県神戸市) ※油ではなく乳液の成分
都久夫須麻神社(滋賀県長浜市)
弥彦神社(新潟県弥彦村)

●4/16報道
曹洞宗大本山永平寺(福井県永平寺町)

●4/20報道
粉河産土神社(和歌山県紀の川市)

●4/25報道
.日光東照宮(栃木県日光市) ※撒かれたものは白い粉
.警固神社(福岡県福岡市) ※液体被害ではなく石像破壊

●4/26報道
宇佐神宮亀山神社(大分県宇佐市)

●4/27報道
清水寺(京都府京都市)

●4/28報道
江島神社(神奈川県藤沢市)
善宝寺(山形県鶴岡市)

●4/29報道
出羽三山神社(山形県鶴岡市)
若松寺(山形県天童市)

●4/30報道
立石寺(山寺)(山形県山形市)

●5/1報道
慈恩寺(山形県寒河江市)

●5/7報道
.鋸山日本寺(千葉県鋸南町) ※液体被害ではなく石像破壊

●5/8報道
心光院(東京都港区) ※小動物の尿
尾曳稲荷神社(群馬県館林市)

●5/9報道
.鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市) ※液体被害ではなく境内切り株が燃やされる

●5/11報道
円福寺(東京都板橋区) ※黒い液体
.天祖神社(東京都江東区) ※白いスプレー噴射

●5/13報道
八王子市の神社(東京都八王子市)

●5/18報道
48.光明寺(東京都港区) ※小動物の尿

●5/21報道
.東福寺(京都府京都市)

●5/26報道
向日神社(京都府向日市) ※アライグマの尿

●5/27報道
西本願寺(京都府京都市) ※サインペンによる落書き

●5/29報道
当麻寺で新たな被害発見

 以上,こちらの纏めによる.

 撒かれた液体の大半は,柑橘系の香油という点で共通している.[4]
(そうでない一部の犯行については,報道後に便乗した愉快犯の可能性もある)
 たかが油と侮るなかれ.
 文化財の保存や修復に携わってきた専門家は,
「完全に修復するのは難しいだろう.早くしないと黒い染みとなって残ってしまう」
と指摘している.[5]

 事件が発覚してから,犯人が特定されるまでは,意外と早かった.
 幾つかの寺社仏閣には,監視カメラがあり,同一犯と思われる不審人物が映されていた.[4]
 しかしそれ以上に決め手となったのは,犯人自ら"犯行内容に酷似した行為をした"と話している動画の発見だった.[4][7]

 動画の男は,ニューヨークで産婦人科医を開業している金山晶秀(当時52歳)という人物.
 一方で宗教活動団体を自ら設立していた.
 動画の中で男曰く,
「日本人は騙されている」[2]
「神社に行くと呪いを受けます…アーメン?」「呪いをもらって帰ってきます,病気になります,家庭が不幸になります,経済的に呪いがやって来ます」[2][9]
「飛行機で祈っている時に(精霊様が)言われたのは『私はこれから日本に地震を送ります』」「『私は神道の首の骨を折る』と精霊様が言われました」 [2]
(3.11の大震災で倒れた鹿島神宮の大鳥居の写真がスクリーンに) [2]
「だから私は今,宣言します!イエス・キリストは日本の王の中の王,主の中の主である!アーメン?」[2]
「北海道,本州,九州,沖縄.日本列島全国に至ってイエス様は王です」[2]
「そして,(日本の教会と)あー韓国の教会,中国の教会,この3つが一致することが天の父なる神様の御心なんですね」[2]
「これが一致する時に,本当に私たちはイスラム圏も征服出来ます!アーメン?」[2]
「そしてもう1つの敵はどこから来ますか?後ろから来ます」「前にも敵が,イスラムがいますね,後ろの敵は誰ですか?フリーメーソンです」 [2]
 …要するに,反ユダヤ反イスラーム反神道反仏教な宗教バカによる犯行だった模様.

 男は,東京都出身で,1979年に日本に帰化した在日韓国人.[6]
 自らのアイデンティティに悩み,17歳のときに韓国系牧師が創立した都内の教会で洗礼を受け,キリスト教徒になった.[6]
 高校卒業後,神の導きを受けたとして,アメリカで医師を目指して州立大学医学部に進学.[6]
 その後,ニューヨークで産婦人科医となり,「子宮内膜症,不妊症の専門医としては全米トップレベルと認められた」と自称している.[6]

 他方で2011年3月の東日本大震災を機に,「神のお告げがあった」として,日本で宗教活動を開始.[7]
 2013年5月には,キリスト教系宗教団体「IMM(インターナショナル・マーケットプレイス・ミニストリー) Japan」を設立した.[6][7]
 同団体は,東京と大阪を中心にして最盛期には250人いたともいうが,現在は50〜100人ほどだとも.[6][7]

 また,昌秀はインターコープ国際宣教理事の肩書も持っている.[10]
 インターコープ宣教会は韓国の福音主義キリスト教団体で,「未伝道種族での開拓宣教を目的として1983年韓国で設立された超教派的海外宣教機関」を自称.[10]
 その排他的な宣教活動は,たとえばアフガーンでも問題となって,拉致事件を引き起こす結果を招いたほど.[11]

 日本テレビ系番組「スッキリ!!」では,ニューヨークで15年5月に記者が晶秀に直撃取材した様子を放映.[2]
 彼は,油まき関与の心当たりについては,「ありません」と否定している.[2]
 ただし,15年3月上旬ぐらいに日本に来ていたことは認めた.[2]

 それにしても,歴史遺産に害をなした人物が,未だに逮捕もされず,野放し状態というのは理解しがたい.
 何の反省も無い以上,再犯の可能性が非常に高いからである.
 それどころか,油を撒かれただけで今回は済んでいるが,手をこまねいていると,もっと過激な人物が登場して,「油+火」を投げ込むという事態になるかもしれない.
 逮捕し,容疑を明らかにし,もし有罪であれば,国家が主体となって巨額賠償請求をして然るべき事案と思われるのだが…

金山晶秀
(IMMホームページより引用)

義淵僧正
(岡寺ホームページより引用)

 【参考ページ】
[1]http://www.okadera3307.com/
[2]http://tpa-issue.net/issue10.html
[3]http://www.sankei.com/west/news/150404/wst1504040069-n1.html
[4]http://matome.naver.jp/odai/2142879856109041601
[5]http://www.nara-np.co.jp/20150417092254.html
[6]http://www.j-cast.com/2015/06/02236789.html?p=all
[7]http://www.dailyshincho.jp/article/2015/06090830/?all=1
[8]http://www.immjapan.net/jleaders.html
[9]http://www.asahi.com/articles/ASH61563JH61UTIL033.html
[10]http://kito.cocolog-nifty.com/topnews/2015/06/international-m.html
[11]http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-6921.html

【ぐんじさんぎょう】,2016/02/01 20:00
を加筆改修


◆◆「ネーション・オブ・イスラム」


 【質問】
 「ネーション・オブ・イスラム」とは?

 【回答】
 急進的なブラック・モスレム教団.
 マルコム・Xによって有名になったが,彼は後,教団によって暗殺されたと見られている.
 また,現在の指導者ファラカンは反ユダヤ主義者だと考えられている.

 以下は,国際ジャーナリスト・芝生瑞和(しぼう・みつかず)による解説である.

 アメリカで最も知られているイスラム教徒は,「ネーション・オブ・イスラム」と呼ばれるブラック・モスレムの教団だ.〔略〕
 この教団が有名になったのは,マルコム・Xという戦闘的な黒人活動家のためである.
 〔略〕
 マルコム・Xは1965年,ニューヨークのハーレムで講演をしている最中に射殺された.
 教団の創始者であるエライジャ・モハメッドとの確執があり,しばらく前に追われるようにして教団を去っており,暗殺の背後には教団がいたとも言われている.

 キング牧師は,公民権運動の中で非暴力の抵抗を貫き通して,黒人差別をなくすことを主張したが,マルコム・Xは,自衛のための暴力は必要だと唱え,より急進的だった.
 後に「ルーツ」を書くことになるアレックス・ヘイリーとの共著でもある「マルコム・X自伝」は,キング師の非暴力主義ではもう満足できない黒人の若者達の想像力を捉え,広く読まれた.
 それがブラック・パワーの原動力になり,武装闘争を標榜するブラック・パンサーの出現を促すことにもなる.
 マルコム・Xは,第三世界の民衆とアメリカ黒人の連帯を説き,白人リベラルやラジカルとの共闘を拒否した黒人ナショナリストだった.
 「ネーション・オブ・イスラム」と決別したマルコム・Xは,新たなイスラム教徒のグループを作り,自らもメッカに巡礼して,マリック・エル・シャバッスという新たなイスラム名を得た.

 現在,ネーション・オブ・イスラムは,白人の間で悪名高いルイス・ファラカンによって率いられている.
 マルコム・Xの暗殺を,エライジャ・モハメッドの意向を受けて指揮したのはファラカンだと言われている.
 そのネーション・オブ・イスラムは,1995/10/16に,ワシントンDCで「百万人の行進」を組織して注目された.
 ファラカンが呼びかけ人になり,主催者によれば150万人から200万人(当局によれば40万人)の黒人がワシントンDCに集結した.
 黒人の「自助努力」を訴えたこの行進には,ブラック・モスレムだけでなく,黒人の一般大衆が多く参加した.
 もっとも,その32年前にキング牧師が有名な「私には夢がある」の演説をした「ワシントン行進」には,白人も,男も女も参加した.
 しかし「百万人の行進」に集結したのは黒人の男性だけだった.
 また,「ワシントン行進」の後,ケネディ大統領はキング牧師らをホワイトハウスに招き入れたが,「百万人の行進」の日,クリントン大統領はホワイトハウスを留守にし,声明で黒人の「自助努力」については賞賛したが,主催者(ファラカン)の「憎悪」については暗に批判した.
 ファラカンは黒人の中にある白人への憎悪を掻き立てているとも,また,反ユダヤ主義者だとも見られているのだ.

( from 「だれでもわかるイスラーム」,河出書房新社,2001/12/31, P.148-149)


 【質問】
 「ネーション・オブ・イスラム」の教義の特異な点は?

 【回答】
 黒人優位主義という,他のイスラームとは異なる要素が見られる.
 以下,ソース.

 それによるなら,世界が楽園だったときの最初の人間は黒人であり,白人はそれが退化した劣等な末裔だ.
 そして白人は,6000年の間,世界を支配した後に破滅するが,その6000年末が近づいているので,黒人は白人から遠ざかり,アラーの使者である〔エライジャ・〕モハメッドに従うことによってのみ破滅を免れるというものだ.

(芝生瑞和(しぼう・みつかず)=国際ジャーナリスト from 「だれでもわかるイスラーム」,
河出書房新社,2001/12/31, P.149)


 【質問】
 エライジャ・モハメッドとは?

 【回答】
 芝生瑞和(しぼう・みつかず)=国際ジャーナリストによれば,次のように解説されている.

 教団の創始者エライジャ・モハメッドは,1897年にジョージア州の貧しい黒人小作人の父と,白人の家でメイドをしていた母の間に生まれた.
 白人によるリンチ事件で知り合いの黒人が犠牲になるのを目撃し,貧困の中で酒に溺れる生活をしていたエライジャは,1931年にデトロイトでウォーレス・D・ファードという人物に出会い,イスラームに目を開かされたという.
 モハメッドというイスラーム名を彼に与えたのはファードだった.

 エライジャは,「白人の戦争」である第2次世界大戦に反対し,1942年に徴兵拒否を理由に投獄された.
 戦後釈放されるが,獄中での布教活動が「ネーション・オブ・イスラム」の基礎を作ったと言われている.

( from 「だれでもわかるイスラーム」,河出書房新社,2001/12/31, P.149)


 【質問】
 「ネーション・オブ・イスラム」はアメリカのムスリムの主流なのか?

 【回答】
 全くの少数派.
 アメリカのムスリムの主流は,正統スンニー派.
 なお,アメリカには2004年現在,約350万人のアラブ系アメリカ人がいるが,その中でムスリムは少数派.
 以下,ソース.

 現在,アメリカ合衆国人口の内,約200万人がイスラム教徒だと推定されている.
 その内,「ネーション・オブ・イスラム」の信徒は,わずか推定2万5千人に過ぎない.
 〔略〕正統なスンニー派のイスラム教徒が黒人の間で急増しているのだ.
 その指導者はW.D.モハメッドで,約160万人の信徒がいると見られている.
 そこには因縁のようなものさえ感じられる.W.D.モハメッドは,かつてブラック・モスレムの創始者であるエライジャ・モハメッドにイスラムの教えを説き,イスラム名を与えたウォーレス・D・ファードの息子である.

 〔略〕

 さて,アメリカのイスラム人口は,現在700万人前後と推定されている.
 このうち黒人の約200万人を除いた約500万人は,アラブ系アメリカ人やパキスタン・バングラディシュなどインド半島,トルコ・イラン・さらにはインドネシア・マレーシアなどを起源とするアメリカ市民だ.

 1970年には,アメリカのイスラム人口は,わずか50万人だった.
 それが今700万人ということは,14倍になったということである.
 まずアメリカ黒人のイスラム人口急増が,その理由に挙げられる.
 もう一つは,1960年代半ばにアメリカ政府が移民政策を変えて,国別のクォータによる受け入れ枠がなくなったためだ.そして上のような地域からの移民が増大した.

〔略〕

 アメリカには現在約350万人のアラブ系アメリカ人がいる.
 その77%がキリスト教徒で,イスラム教徒はわずか33%で少数派だ.人口で言えば120万人ほど.
 19世紀末に,シャーム(現在のレバノン・シリア・ヨルダンの一部・パレスチナ)から,多くのアラブ人の移民が到来した.その多くはキリスト教徒だった.
 2000年の大統領選挙で健闘した消費活動家ラルフ・ネーダー,元ニューハンプシャー州知事で,父親のほうのブッシュ大統領の主席補佐官を勤めたジョン・スヌヌは,このときのレバノン移民の子孫だ.

(芝生瑞和(しぼう・みつかず)=国際ジャーナリスト from 「だれでもわかるイスラーム」,
河出書房新社,2001/12/31, P.149-152)


目次へ

「テロ別館別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ