c

「アジア別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

◆◆タイFAQ
<◆東南アジア 目次
東アジアFAQ目次


(画像掲示板より引用)


◆◆総記


 【link】

「An Arms Watcher」◆(2010/11/29)タイ,サーブ戦闘機受領へ

「Bangkok Post」

「Bangkok Post」 in twitter

「Bangkok Post」●(2012/11/09) PTT predicts LNG demand will lead to import spike
タイは石炭原子力立地困難から,LNGの輸入を急激に増やす

「FT」◆(2010/04/12)Thai market falls after weekend violence

「FT」◆(2010/05/16)Bangkok street battles continue

「FT」◆(2010/05/17)Rebel Thai army officer dies after attack

「FT」◆(2010/05/21)Thai growth set to fall by a third

info@Thailand

Hi-Speed World

「JETRO」:タイの政治動向

Manager Online

「SBWire (press release)」◯(2012/10/04) New Market Study: "Oil and Gas Exploration and Production Outlook in Thailand ...
タイの原油ガス探査及び生産の見通し,2016年
http://bit.ly/VHWecx
http://bit.ly/WxJEvR

「Reuters」●(2012/05/17) Thai Bangchak stops fuel oil sale on force majeure
タイのバンチャック石油は不可抗力条項を適用,日本向けの石油輸出を突然停止
http://bit.ly/J4V0jM
http://bit.ly/15lmwJ

Royal Thai Embassy, Tokyo

Sanook! Never Ending

:: SAYAAM.COM ::

The Nation (同twitter)

www.kapook.com

「VOR」◆(2012/11/16)米タイ軍事同盟継続,タイは米国のアジア太平洋地域常駐を歓迎す

在京タイ王国大使館

タイの地元新聞を読む(ブログ)

タイのTV・ラジオの各放送局へのリンク及びインターネット放送配信状況

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2013/02/14) [ミャンマー その投資ブームは本物か] 新外国投資法施行細則のポイントを解説 投資申請のスピードアップへ環境整備進む

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2013-02-13) タイ人は苦手な“押しの強い人”を笑顔で撃退!? 13通りもある「ほほえみ」の意味を見極めろ

「東洋経済オンライン」■(2012-11-22)日本人が知らない,グローバル接待の作法 〜世界の外交官に聞く〜 第1回目:タイ人には朝,あいさつをしてはいけない!?

読売のタイ特派員太田記者のブログ@バンコク

語学板

●書籍

『クーデターの政治学 政治の天才の国,タイ』(岡崎久彦他著,中公新書,1993.9)

『タイに渡った鑑識捜査官』(戸島国雄著,並木書房,2011/9/10)

 妻を亡くした警視庁の鑑識官が,JICAからシニアボランティアとしてタイ国家警察に派遣された間の体験記です.
 のっけから酔っ払って赴任するなど駄目駄目な感じだったのですが,暫く現地で暮らす内に,タイの警察官との接し方を学ぶようになり,段々と中に入っていける様になって手応えを感じ,遂にはJICAの派遣年限を越えて,タイ国家警察で大佐として移籍するところまで行ってしまいます.

 しかも,努力して自費で機器を賄い,数年でタイの鑑識レベルを日本並にする事に成功するなど,下手な外交官よりもタイにとって必要な人物になっていきます.
 それでも,相変わらず食い意地だけは張っていて(?),スラムの水を飲んだり,屋台の料理を食べて病院に運ばれたりすることも屡々ですが.

 圧巻は,先年のインド洋大津波での遺体確認.
 普通の死体確認では1日数体しか捌けないのに,運ばれてくる遺体は数千体に及び,それが冷蔵設備もないところに放置されるので,腐乱が始まる状況.
 遂に,自分が牢屋に入る覚悟で,遺体から指を切り離して皮を取り外し,自分の指に皮を嵌めて指紋を採る非常措置を命じて,数千の遺体の身元確認に八面六腑の活躍をする下りは,胸が熱くなりました.
 普通に派遣されたシニア・ボランティアだと,そんな事は避けようとするのでしょうが,矢張り必要とされると,それに応えようと頑張る人は違いますね.

 同時に,タクシン首相の登場やタクシン首相追放の軍事クーデターなども織り込んであって,タイの警官から見た現代史と言う側面もあって面白い本でした.

------------眠い人 ◆gQikaJHtf2,2012/01/06 23:46

 【質問】
 タイの民族について教えてください.

 【回答】
●タイ族(タイ諸族)
 タイ諸語に属す言語を母語とする諸民族の総称.
 現在,インドシナ半島,中国南西部,インドのアッサム地方に集住がみられる.

 現在の言語系統からは,北方タイ諸族/中央タイ諸族/南西タイ諸族に大別されている.
北方タイ諸族=中国南部のプイ族,チュワン族など
中央タイ諸族=ベトナム北部のヌン族,タイー族,黒タイ族,白タイ族など
南西タイ諸族=シャム族(中部タイ族),ラオ族,シャン族,アッサム地方のアホーム族※,雲南地方のルー族など

 現タイ王国の基幹民族はシャム族.

●タイ諸族の民族史:アウトライン
 B.C.6000年紀末までに,華南地域で,アウストロネシア語族とタイ=タガイ語族が分化したとされる.
 BC5000年紀,稲作を修得し雲南地方に展開したタイ=タガイ語族の一部が,チュワン・タイ語族に分化.
 このチュワン・タイ語族が,タイ族の母集団と考えられる.
 ちなみに,春秋戦国時代の越国の中核民族は,タイ=タガイ語族の一派だった可能性が高い,と言われる.

 8〜10世紀頃,雲南地方でチベット・ビルマ系の活動が活発化.南詔国成立をきっかけに,圧迫されたタイ諸族の南下がはじまる.
 しかし,雲南ではタイ系白蛮の大理国も建国される(937).

 9世紀以降,インドシナ半島での,タイ諸族の活動活発化.
 11世紀,インドシナ半島のタイ諸族は,ビルマ系のパガン朝に征服される.
 11世紀,雲南では,大理国がビルマ系の大中国に中断されるが,同世紀末には再興(後理国とも).

 1096年,インドシナ半島で創建されたパーヤオ市を首都にタイ族の独立王朝が営まれる.
 1220年,クメール系アンコール朝と交戦したタイ族が,スコータイを占拠しスコータイ朝を建てる.
 1253年,雲南地方の大理国,元に滅ぼされる.これをきっかけに,南西タイ諸族が大挙南下.
 南西タイ諸族は,クメール系アンコール朝やビルマ系パガン朝と戦い,現在のタイ北部山岳地域に定着.山中に点在する盆地に小国が分立された.
 1350年,チャオプラヤー下流域にアユタヤ朝成立.同朝は,1438年スコータイ朝を臣従さす.
 1767年,ビルマ系アラウンパヤー朝の侵攻で,アユタヤ朝滅亡.
 同年,アユタヤから逃れた勢力が,現バンコク対岸のトンブリーを首都に独立王朝(プラヤ・タクシンを王としたトンブリー朝)を建てる.
 1782年,プラヤ・タクシンの部将チャオ・プラヤ・チャクリがバンコクを首都に建てた後継王朝が現在も続くタイ王国.
 タイ王国の王朝は,ラタナコーシン朝とも,チャクリ朝とも,またはバンコク朝とも.

 ※インド・アッサム地方のアホーム人(アホム人とも)は,ビルマ地方,現ミャンマーのシャン州あたりから移住した集団の後裔だそうです.
 ビルマ地方東部にいたシャン人が,傭兵として王朝に地歩を築いた後,14世紀にアヴァ朝を創建.後,ビルマ地方各地にシャン系の藩王国が複数分立.
 この内,現ミャンマーのシャン州付近からアホーム族(シャン族の一派)が,アッサム方面に侵出.アホーム族のシュカーバーが1229年登位してアホーム王国を建国.
 同王国は19世紀初頭ビルマの侵攻で滅亡.1826年英領に.

 現存するアホーム人は,このアホーム王国臣民の後裔.
 ただし,現在のアホーム人は,タイ系とは言うものの,17世紀頃からヒンドゥー化しており,現在では,アホーム語は,祭式の際にしか用いられない典礼語となっているそうです.
 このため,系譜的にはタイ系だけど,厳密にはタイ民族と呼ぶかどうかには微妙な問題もあるそうです.

 現在のコプト人が,エジプト民族ではなくアラブ人の一派とみなされるような問題でしょうが.当事者たちは,物語化された歴史に準拠し,シャン族の系譜としての帰属意識を共有しているとか.
 また,ヒンドゥー化してはいるものの,タイ族特有の精霊崇拝を色濃く残存させている,とする研究者もいるとか.

●クメール人
 現在のカンボジアの主要民族で,カンボジア人口の9割程を占めると目される.
 東南アジアから,インドのアッサム地方にかけて分布する,モン=クメール諸族の一派.東方モン=クメール諸族の内に数えられている.
 モン=クメール諸族は,アウストロアジア語族の一派だが,クメール人はインド文化の受容が濃厚で,語彙にもインド系の単語が多い.
 クメール人をカンボジア人と呼ぶこともあるが,タイ王国やベトナム南部にも集住はみられる.

●モン族
 中国南西部やベトナム,ラオス,タイ北部などの山岳地帯に住む.
 ベトナム戦争時,ラオスでは米中央情報局(CIA)に協力して北ベトナム軍やラオスの共産勢力と戦ったため,ラオスでは共産主義政権が発足した後に弾圧の対象となり,20万人以上がタイに逃れ,多くが米国やカナダなどに移った.

世界史板


 【質問】
 タイの華人は,タイ国民ってだけじゃなくて,タイ人意識があるって読んだが,本当ですか?

 【回答】
 華僑と現地人の対立は主として欧米による植民地支配の時に起こったので,植民地支配を受けていないタイは比較的タイ人と華僑の仲はいいですし,華僑もタイ人のアイデンティティーを持ってます.
 タイの研究者には何人か知り合いがいますが,華僑系や華僑とのクォーターと多く,皆さんタイに愛着持ってました.
 上海大学の人とタイ人と私で話してる時も,
中国人「ああ,華僑ですか」
タイ人「クォーターです.でも私はタイ人です」
みたいな感じでした.

ニュース極東板
青文字:加筆改修部分

▼ しかし一方,こんな情報もある.
 「辻政信と七人の僧」より終戦時のバンコクの描写.

――――――
 「飲茶」と書かれた華僑の店に入った.
 あッと思ったのは,入口に青天白日旗がひるがえっていたことである.
 華僑が国旗を立てたのははじめてだ.
 矢神と福沢が香りのよい中国茶を味わっていると,中国人の青年が,二,三人,つかつかとそばへ寄ってきた.
 日本人とわかったらしい.
 彼らは黙って中国語の新聞を二人の前に突き出した.
 見ると大きな見出しで,「美国大勝利」と印刷されていた.
 もう日本の敗北が報じられていたのである.
 青年たちは二人を睨みつけて,ニヤッと笑った.
 手は出さなかったが,明らかに勝ち誇っていた.
――――――

軍事板
青文字:加筆改修部分

▼ 同じく「辻政信と七人の僧」より.

――――――
 (1945年)9月28日であった.
 納骨堂で写経していた辻は,激しい銃声を耳にして立ち上がった.

 (中略)

 白昼の大通りは"戦場"と化し,朱に染まった死体がいくつもころがっている.
 タイの軍警は,機関銃や装甲車まで持ち出して,華僑の抵抗者を攻撃していた.
 辻が,タイ僧の一群にまじって,騒ぎを眺めていると,
「和尚,表に出て,あぶなくなりませんか?」
と,そばへよってきてささやく二人の僧があった.
 見ると,托鉢中の久保仁と矢神邦雄である.
「久保と矢神か,一体,これはどうしたわけだ?」
「国旗掲揚の争いだとおもいます.
 こっちへきてごらんなさい」
 二人に連れられて,バンコクの華僑街であるヤワラード街に行ってみると,軒並みに青天白日旗がひるがえっている.
 華僑の家という家,商店,学校,病院などがいっせいに青天白日旗を掲げているのだ.
 久保が親しいタイ僧から聞いたところによると,終戦以来,華僑は全タイの同胞に檄を飛ばして,青天白日旗を掲揚した.
 これに対し,タイ政府は,タイ国旗を併用することなしに青天白日旗を単独で掲げることを禁止した.
 しかし,いまや米英仏ソともに戦勝国の席につらなる中国人の気位は高く,日本の同盟国だったタイ政府の命令に服するはずもない.
 各所で激しい争いがはじまり,流血の惨となったのである.

 (中略) 

 三人が納骨堂に戻って,華僑の老太爺から聞いたところによると,タイ人と華僑の争いはいまにはじまったことではないという.
 タイ政府は,昔から華僑に国内経済の実権を握られていることをにがにがしく思っていた.
 このため,戦争中は特定地域を外国人居住禁止地域(日本人だけは除外された)に指定して華僑を追いだしたり,タイ人の職業保護を理由に,華僑を理髪業や運転手など47種類の職業に就けないようにした.
 漢字の看板には税金をかけた.
 これが終戦によって,華僑の不満を爆発させる原因になったのであった.

 (中略)

 この騒ぎは,まもなく双方の治安維持に関する委員会をつくって収拾したが,
「ふしぎに思ったのは,事実上の支配者たる英軍が,拱手傍観して仲裁しなかったことである.
 他人のケンカを見物するような気持でみていたのではないか」
と辻は書いている.

――――――

 華僑@タイ関連.
 これも良くまとまってます.
タイにおける華僑華人問題(村嶋英治,PDFファイル)

軍事板
青文字:加筆改修部分

 立憲革命を行った,ピブン・ソンクラームも華人だと,大学時代講義(樋泉克夫先生)で知った時は,驚きました.
 で,しかも,そのピブン,戦後クーデターで追放されて,人生の終焉を,わが故郷近くの相模原で迎えたとか.

水上攝堤 by mail,2009/6/10


 【質問】
 タイのエネルギー資源戦略は?

 【回答】
http://www.bangkokpost.com/Business/13Feb2008_biz42.php
によれば,タイ湾沖の天然ガスの枯渇により,国家石油探査を通じて,ガス資源の多様化を求めて活動を続けているという.
 タイ湾沖での新田探査の他,ミャンマーのマルタバン湾沖で,中国のCNOOCと,協力してこの地域の探査に当たる協定を結んだという.
 さらに,マレーシアとの協力やベトナム沖合での試掘への参加,中東方面への探査への投資も行っているという.

 詳しくはメール・マガジン[ 日刊アジアの開発問題 No.271 2008/02/14]を参照されたし.


 【質問】
 タイの核事情は?

 【回答】
 メルマガ[ 日刊アジアの開発問題 No.260 2008/02/03]によれば,タイでは2014年には原子力発電所を着工する必要があるが,エネルギー省内に設立された原子力発電計画開発局NPPDCによって,候補地点の選定,安全規則の策定,国民への説明キャンペーンの3項目が実施されることになっているという.
 2008年から予算が割り当てられ,調査に入るという.

 詳しくは同メルマガを参照されたし.


 【質問】
 タイは植民地になったことがないのに,経済が従属的な地位にあるのは,何故なんでしょうか?

 【回答】
1. タイ人のなかにもシャン族(ミャンマーでの呼び方)がいて,中国とのパイプが強い.
2. 隣国ラオスもタイ系の民族であり,やはり中国とのパイプが強い.
3. 華僑と混血している家系が多く(50%以上?)ので,中国とのパイプが強い.
  タイ語と中国語のバイリンガルで交易に携わる華僑らしい華僑というのもいる.
4. メーオ(Hmong)と呼ばれる中国から来た少数民族もいて,中国とのパイプが強い.
5. 日本との合弁事業が多い.
6. EUとの合弁事業も多い.

 経済規模が大きくないので,ワンストップ・ワンセット型は目指していない.
 自給自足(Autarkie)志向は低い.
 もともとベトナムと並んで,米の輸出国だったので,相互依存関係もノーマルと考えているみたいです.
 自給自足でも相互依存でも,どちらでも選択できるのがタイなのだという人いますね.

 それに,従属的というほどひどく従属してたわけでもなかったよ.
 それなりに経済力も発展して,スペインから空母買ったりするぐらい余裕があった.

 しかし,タイでも1996年にバブル経済が崩壊.
 翌1997年には通貨バーツの価値を支えきれなくなって,一気に経済力ガタ落ち.
 IMF(国際通貨基金)に支援を要請した.
 せっかく買った空母は,維持費も捻出できずお蔵入り.

 そこで経済立て直しを期待されたのがタックシン政権.
 タクシンは経済立て直したが,ただ腐敗とばらまきも酷かったかし,既得権益層と衝突したからバンコクのエリート達に嫌われて追い出された.
 で,その後もゴタゴタが続いて,今,あの状況.

世界史板,2010/04/14(水)
青文字:加筆改修部分


 【質問】
 クーデターの黒幕とされるプレーム・ティンスーラーノン大将(当時)は,どんな人物なのか?

 【回答】
 80〜88年にかけて首相を務め,2度に渡ってクーデターを鎮圧した.
 現・枢密院評議会議長.
 国王の信任厚く,国民からも尊敬を集める.
 政治色の強かったタイ王国陸軍を,民政を尊重する現在の形に導いた功労者の1人だったが,近年では軍人事に介入して側近で固めようとするタクシンと対立しつつあったようだ.
 ボクシングやムエタイなどの支援をしているらしい.
 ソンクラー湖を横切る全長約3kmに及ぶタイ国内最長の橋は,サパーンティンスーラーノン(ティンスーラーノン橋)と名付けられている.

 【参考ページ】
http://w3.manager.co.th/lite/ViewNews.aspx?NewsID=9490000118255


◆◆◆タイ軍


 【質問】
 タイ陸軍の兵力は?

 【回答】
徴兵制:19万人

戦車:69式 50両,M48 105両,M60 178両
軽戦車:スコーピオン 154両,M41 255両,スティングレイ 106両
歩兵戦闘車:約1000両
牽引砲:約550門
自走砲:20門
迫撃砲:1900門

 ソースはミリバラ2004-2005
 あとは他連装ロケランとか対戦車ミサイルとか無反動砲とかあるけど,詳しい数書いてない.

軍事板


 【質問】
 タイのクーデターのニュースに写っていた戦車はなんですか?

 【回答】
 見ないとわかりませんが,タイ陸軍が使用している戦車は,
M60A3/125輌,
M60A1/53輌,
M48A5/75輌,
T69/100輌,
T59/24輌.
 他に,
スティングレイ,
スコーピオン,
およびM41/150輌が予備役となっています.
 ニュースが
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060920-00000986-reu-int.view-000
であれば,写っているのはM41「ウォーカーブルドッグ」です.

 なお,クーデターなどの時に第一線ではなく,予備役の兵器が顔を見せるのはありがち.

クーデターで出動した戦車
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq25t08.jpg
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq25t09.jpg


 【質問】
 タイで近代的な軍隊が作られたのはいつ頃ですか?

 【回答】
 シャムに近代的な軍が出来たのは,1857年以降で,元々国防大臣の配下に陸軍がありましたが,陸軍は,1890年に漸く独立した訳で.海軍はもう少し早くて,1857年のこと.と言っても木造砲艦数隻のこぢんまりした艦隊でした.

 後,シャムは16世紀末から19世紀にかけて,周辺諸国と次々に戦争を起こしています.
 1587年,1593〜94年,1603年,1622年,1714〜17年,1831〜34年にカンボジアと,
1548年,1563〜69年,1584〜92年,1607〜18年,1660〜62年,1764〜69年,1775〜76年,1785〜92年はビルマと,
1769〜73年,1841〜45年にはベトナム(1831〜34年のカンボジアとの戦争でもベトナムと戦争してた),
1826〜29年にラオスと,
1660〜62年にチェンマイとアユタヤの戦争,
1610〜12年,1630〜36年,1733年には内戦

と,まぁ平和な日々は何処?と言うくらい戦争していますね.

眠い人◆gQikaJHtf2


 【質問】
 タイ陸軍の特殊部隊について教えてください.

 【回答】
 タイ陸軍特殊部隊「ムリデップリ」

 ムリデップリとは,実は戦国武将の山田長政を指す.
 ご存知のように山田長政はタイに傭兵として働いた.

 ところが,「やまだながまさ」と言う発音は現地の人間には難しく,タイ語で日本語対訳で以下のように訳された.
山  田  長 政
ムリ デ  ッ プル(プリ)

 国王からもムリデップリと呼ばれて信任も厚かった.

 そなぜムリデップリが特殊部隊の名前になったかというと,実は山田長政の連れてきた忍者(間諜)が ,格闘術をタイの王室警護隊に教えたのが起源とされているためだ.
 タイのムリデップリでは日本の骨法と空手をミックスしたような格闘術を使うことで知られる.

 1932年のクーデターまでは王室の警護隊であったが,それ以降は陸軍の特殊部隊として編成され,いまではイスラーム・ゲリラ対策として投入されることが多い.

民明書房「知られざるタイ王国陸軍特殊部隊史」より※

軍事板

 ※本気にした人,お疲れさん.


 【質問】
 タイ軍の統帥権は国王にあるの?

 【回答】
 Yes.
 首相や議会に直接の命令権はない.
 予算執行上も特権を持ってる(財界との癒着がもっとも激しい利権集団でもある)
 毎回のタイ軍のクーデタは,国王の黙認と財界の意思に裏付けられるてると見ていい.

 ちなみに今回参加してる警察も「国家警察軍」で,立派な軍組織の一部.
 タークシン首相側に手持ちの武装勢力はない.

軍事板


 【質問】
 タイ軍の保有する69式戦車って,もしかして南ベトナムが捕獲したのが流れて来たのかな?

 【回答】
 タイの69式戦車(T-69S.69-U式に相当)は,1980年代にヴェトナムと対峙するタイに,同じくヴェトナムと対立中の中国が接近した際に,輸出された兵器の1つ.
 江畑謙介氏の著作によると(現在手元に無く,書名は分からない),タイ側はT-69Sに105mmライフル砲の搭載を要求したが,到着した車両は原型の69-U式と同じ,100mm砲のままだったとの事.

 この原因について,最近明らかになった史料では,中国が105mm砲のライセンスを得た際に,契約事項に第3国への輸出を禁止する条項が入っており,これが105mm砲を輸出出来なかった要因ではないかと推測されている.

 なお,タイは現在,69式の退役を進めており,購入した108両の多くがスクラップとなり,21両のみが訓練用として残存.
http://military.china.com/zh_cn/news/568/20050317/12176259.html

 JDWによると中国は現在,96式戦車のタイへの輸出を目指しているとのこと.

青文字:加筆改修部分


 【質問】
 タイの軽空母チャクリ・ナルエベはどのような経緯で建造されたのでしょう?
 軽空母が必要な国には見えないのですが・・・

 【回答】
 カムラン湾からのソ連海軍の撤退,同じくフィリピンからの米軍の撤退によって生じた軍事的空白の補完.

 あの辺は海上権益が複雑なんで,ああいうインパクトのある艦は不必要とも言い切れない.
 後,タイの海洋戦略正面はマレー半島に分断されてて,海軍根拠地の有るタイ湾とアンダマン海の間での相互支援がかなり困難.
 なので,ああいった艦も(ちゃんと使えば),それなりに役に立つ.

軍事板


 【質問】
 タイ軽空母「チャクリ・ナルエベッ」は,いつ使い物になるの?

 【回答】
 (確か「軍事研究」の記事だったと思うけど)タイの軽空母は相当に無理して建造したらしく,軍事アナリストが一般公開時に艦内見学した時は,あちこち(予算不足?)手抜きな工事が目立って(装備も後日装備が多いし),使いこなせるまでには相当な時間がかかるとの印象をもったそうです.

軍事板

「チャクリ・ナルエベッ」
(画像掲示板より引用)


◆タイ王室


 【質問】
 しかしな,こーゆー政治的な危機にいちいち国王陛下がでてこなくちゃならんてのは,相当まずくないか?
 なんつーか
「民主主義の最大の敵は良心的で有能な専制君主」
って言葉を思い出しちゃうよ.

 【回答】
 タイ問題に詳しい俺の友人も同じ事言ってる.
 タイの民主主義がいつまで経っても成熟しないのは,陛下が秀でた君主である事に一因がある,と.

 ただ,陛下ご自身はその事をよくご存知で,心配もしておられるようだ.
 民主党が求めていた中立内閣の任命の方も,「民主的でない」との理由で下げられた.
 国民自らの力で何とかせい,という事だろう.

 不謹慎だが,今の陛下がみまかられた時がやばいな.
 国王の高齢が最大のカントリー・リスク,ってどういう民主主義国家なんだか.
(海外と取引のある会社の知り合いから聞いた)

国際情勢板

 ちなみにタイのラーマ9世プミポン国王は,2006/7/20に腰の手術をお受けになっている.

国王へ忠誠を誓う印,黄色いリボンをつけた戦車
(画像掲示板より引用)


 【質問】
 タイ国王の行動には一定の基準みたいなものはあるの?

 【回答】
Ten principles of a righteous King(タイの王様の10原則)
http://www.bangkokpost.com/News/12Jun2006_news09.php
という記事が参考になる.タイの王政を考えるヒントになるかも.

 この原則はOn May 5, 1950, his Coronation Dayのスピーチで明らかにされたもので,憲法とかでは無く,タイ王室の自己原則だという.
(用語などにタイ仏教の影響が強い)

1. Dana:人の求めに応じ,道理と自然に従った意思決定を進めよ
2. Sila:モラルやよき慣習,ルールを尊重せよ
3. Pariccaga:より大きな善の為に私利を捨て,自我を捨てよ
4. Ajjava:真実や正直さへの忠誠心をもて
5. Maddava:心を開き,忠告を受け入れ,温和であれ
6. Tapa:一貫性と統合性への尊重,公正さへの忠誠を
7. Akkodha:烈しい怒りや憎しみに囚われることなかれ
8. Avihimsa:生き物の全てに哀れみを持て
9. Khanti:感情に流されず,怒りや貪欲や侮蔑に流されない忍耐心を持て
10. Avirodhana:公正を保ち善に寄与し諸悪に対抗せよ

国際情勢板

80歳の誕生日を迎えたタイ国王陛下
その祝祭行事
(http://newsimg.bbc.co.uk/media/images/44280000/jpg/_44280724_parade_afp416.jpgより引用)


 【質問】
 タイ王室は華僑?

 【回答】
 (誰が華僑かというのは定義の問題でもあるし,政治的に微妙な問題でもあるけれど,)確かにタイ王室は「中国系」だけど,いわゆる「華僑」には分類されてない.
 タイの財閥もトップ30位の内,半数近くが「中国系」だけど,彼らも「華僑」には分類されない.
 なぜならそういう中国系の人達も,完全に「自分達はタイ人である」っていう意識を持っているから.

 以前,俺の大学にタイ人の政治学の教授が数人,研究交流で来たときに
「タイの中国系の人達は華僑ですか?」
って聞いたんだけど,そのタイ人教授曰く,
「彼らは完全にタイ人意識を持っていて,中国系の意識は全く持っていない」
って答えてた.

 たとえばタイでは王室が中国系だということを話題にすること自体が不敬というニュアンスがある.
 もっともタイ人,タイ語は非常に広い意味では中国系なんで,マレーシア,インドネシア,フィリピンのような基本的にマレー系が主流の国とは,また違った微妙さがある…

 いわゆる「華僑」が問題となってる国は基本的に,かつて欧米の植民地になってた地域だけ.
 欧米人が支配機構の中間に中国系移民を組み入れたのが,後々に政治的な問題になった.

 それに対し,タイは基本的に植民地になったことがないから,そういう問題は発生してない.
 以前,NHKの「そのとき歴史が動いた」でタイのことを取り上げてた時も,19世紀中頃の話として
「フランス植民地のラオス・カンボジアから中国系移民が移民が来て,国が乗っ取られるんじゃないか?っていう危機感がタイ王室にあった」
って話があったくらいだから,いわゆる中国系移民=華僑と,現地に代々住んでいる中国系住民とは,基本的には違ったものと考えて良いんじゃないかな.


 【質問】
 タイ国王ラーマ9世のフルネームを教えてください.

 【回答】
 プラバート・ソムデット・プラパラミンタラ・マハー・プーミポン・アドゥンラヤデート・マヒタラーティベート・ラーマーティボーディー・チャックリーナルボーディン・サヤーミンタラーティラート・ボーロマナートボーピット

 ちなみにイギリス国王ジョージ5世の妃メアリー・オブ・テックの名前は,
ヴィクトリア・メアリー・アウグスタ・ルイーズ・オルガ・ポーリン・クラウディン・アグネス・メイ

世界史板
青文字:加筆改修部分


目次へ

「アジア別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ